【リセマム調査】中高で異なる「電子辞書」利用シーン、購入理由や時期は?

 ここ数年、ビジネス現場よりも小・中・高の教育現場での活用が大きくなってきた「電子辞書」(専用端末タイプ)。英語重視、日本語重視、さらには受験対策重視など、収録コンテンツによる特徴も、教育現場にターゲットを当てたものになりつつある。

教育ICT 中学生
電子辞書を購入したタイミング(中学生)
  • 電子辞書を購入したタイミング(中学生)
  • 電子辞書を購入したタイミング(高校生)
  • 現在もっている電子辞書をいつ購入しましたか
  • 電子辞書はどのようにして選びましたか(中学生)
  • 電子辞書はどのようにして選びましたか(高校生)
  • その電子辞書に決めた理由・決め手
  • その電子辞書で良く使うコンテンツや機能
  • 電子辞書の利用場所(中学生)
 ここ数年、ビジネス現場よりも小・中・高の教育現場での活用が大きくなってきた「電子辞書」(専用端末タイプ)。英語重視、日本語重視、さらには受験対策重視など、収録コンテンツによる特徴も、教育現場にターゲットを当てたものになりつつある。

 イードは「電子辞書」に関する保護者の意識調査を、5月18日~30日の期間にインターネットで実施し、電子辞書を所有している中学生・高校生の保護者2,065名から有効回答を得た。

◆お祝いとして重宝? 入学タイミングの購入が主流
《冨岡晶》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)