【GW2017】関西大学×ロボ団「ロボフェス~2017大阪春の陣~」5/5

教育イベント 小学生

ロボフェス~2017大阪春の陣~
  • ロボフェス~2017大阪春の陣~
  • スケジュール
  • 2016年のロボフェス
  • ロボフェス~2017大阪春の陣~ ロゴ
  • ロボ団
 関西大学とロボットプログラミング教室「ロボ団」は、「ロボフェス~2017大阪春の陣~」を5月5日に関西大学梅田キャンパスで開催する。小学生を対象とした、入場無料の体験イベント。ロボットコンテストと体験コーナーへの参加は、事前予約が必要となる。

 「ロボフェス」は、2016年より開催されているロボットプログラミング体験イベント。「プログラミングで世界を広げよう!」をテーマに、さまざまな視点で物事を見て、問題を解決する力や論理的思考力を学ぶきっかけを提供するという。子どもたちが自ら考えて行動し、「トライ&エラー」を繰り返すプロセスを体感できるコンテンツなどが用意される。

 イベントでは、小学生のためのロボコン、ロボ団体験コーナー、関西大学総合情報学部のゼミ生やベンチャー企業によるロボットプログラミング体感ブースなどが催される。そのほか、中高生や大人も参加できる学びのコンテンツもある。

 「ロボコン」は、「ロボットコンテスト」の通称。課題をクリアすることで得られるスコア(正確性)とタイム(スピード)で競い合う、ロボットプログラミングの競技大会を指す。「小学生のためのロボコン」では、低学年・高学年それぞれで経験ごとに部門を分け、初心者から経験者が競う。課題は当日発表され、審査委員長は「Pepper」が務める。参加費は1人あたり2,000円(税込)。参加にはWebサイトからの事前予約が必要となる。

 ロボット制御を体験できるコーナーでは、教育用レゴ「マインドストームEV3」を使い、課題に合わせてプログラミングを行う。また、関西大学総合情報学部のゼミ生が出展するプログラミング体感ブースでは、未来のプログラミング技術が体感できるという。ロボットだけでなく、プログラミングで生まれたサービスや技術を体感できる。

◆ロボフェス~2017大坂春の陣~
日時:2017年5月5日(金・祝)10:00~16:00
会場:関西大学梅田キャンパスMe RISE 7F&8F
入場料:無料 ただし、ロボコン参加は2,000円(税込)、ロボ団体験参加は無料
申込方法:ロボコン・ロボ団体験参加は、Webサイトより事前予約が必要
《神山千寿子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)