大学トップが登壇、未来の大学像を考える「大学の約束」10/24・11/20

教育業界ニュース イベント・セミナー

「大学の約束 ~トップメッセージフォーラム2017~」 フォーラム1詳細
  • 「大学の約束 ~トップメッセージフォーラム2017~」 フォーラム1詳細
  • 「大学の約束 ~トップメッセージフォーラム2017~」 フォーラム2詳細
  • 「大学の約束 ~トップメッセージフォーラム2017~」 フォーラム1登壇者
  • 「大学の約束 ~トップメッセージフォーラム2017~」 フォーラム2登壇者
  • リクルートマーケティングパートナーズが企画・編集を行う「大学の約束 2017-2018」
 日本経済新聞とリクルートマーケティングパートナーズ(RMP)は、これからの大学について考える「大学の約束 ~トップメッセージフォーラム2017~」を開催する。フォーラム1を10月24日に大手町フィナンシャルシティカンファレンスセンターで、フォーラム2を11月20日にイイノホールで開催。受講料は無料。参加はWebサイト「NIKKEI Adnet(日経アドネット)」から申し込むこと。

 「大学の約束 ~トップメッセージフォーラム2017~」は、大学がどのように改革に取り組み、社会への期待に応えようとしているのかを考えるイベント。改革に意欲的な大学のトップが集い、未来の大学像について、企業の登壇者を交えて話し合う。

 ファーラム1では、芝浦工業大学の村上雅人学長、東京工業大学の三島良直学長、東京理科大学の藤嶋昭学長、アクセンチュア取締役相談役の程近智氏が登壇。「次代の理工系人材育成と大学の役割」をテーマに、大学&企業プレゼンテーション「次代の理工系人材育成に向けて」と、産学連携セッション「産学連携で取り組む理工系人材の育成戦略」などのプログラムが予定されている。

 フォーラム2は、「世界基準に向けた大学の挑戦」をテーマに、セッション1「世界基準のグローバル人材の育成に向けた大学の挑戦(仮)」、セッション2「世界基準の教育・研究を通じた持続可能な社会の実践を目指して(仮)」のプログラムを実施予定。

 フォーラム2セッション1の登壇者は、東北大学理事の花輪公雄氏、広島大学理事の佐藤利行副学長、法政大学の田中優子総長、明治大学の大六野耕作副学長、グロービス経営大学院学長でグロービス・キャピタル・パートナーズ代表パートナーの堀義人氏、グロービス経営大学院の廣瀬聡教授ら6名。セッション2では、東京都市大学の三木千壽学長、南山大学の鳥巣義文学長、立教大学の吉岡知哉総長、早稲田大学の橋本周司副総長、A.T.カーニー日本法人会長の梅澤高明氏ら5名が登壇する。

 フォーラムへの参加を希望する場合は、Webサイト「NIKKEI Adnet」から申し込むこと。申込みには日経IDが必要。フォーラム1は定員300名。申込みは10月16日に締め切る。フォーラム2は定員500名で、11月7日に申込みを締め切る。いずれも申込み多数の場合は抽選となり、参加当選者にのみメールにて「受講券」を発送する。

 なお、リクルートマーケティングパートナーズは「大学×社会」をキーワードとした「大学への約束2017-2018」最新号を9月20日に発売。大きく変化する時代の中で、経営者、企業人事、自治体トップなど16人が、次代の育成を担う大学への期待を語る。

◆大学への約束~トップメッセージフォーラム2017
参加:無料
申込方法:Webサイト「NIKKEI Adnet」から申し込む
【フォーラム1】
日時:2017年10月24日(火)13:10~17:00
会場:大手町フィナンシャルシティカンファレンスセンター(東京都千代田区大手町1-9-7 大手町フィナンシャルシティ サウスタワー)
定員:300名
申込締切:2017年10月16日(月)
【フォーラム2】
日時:2017年11月20日(月)13:00~17:30
会場:イイノホール(東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング4F)
定員:500名
申込締切:2017年11月7日(火)
《神山千寿子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)