図鑑.jp「ぜんぶ答えますキャンペーン」植物編、10/26まで質問募集

教育・受験 その他

図鑑.jp ぜんぶ答えますキャンペーン植物編
  • 図鑑.jp ぜんぶ答えますキャンペーン植物編
  • 回答してくれる専門家
  • キャンペーンに投稿されている植物
 山と渓谷社は、生物図鑑読み放題サイト「図鑑.jp」において10月12日から26日までの14日間、期間限定の「ぜんぶ答えますキャンペーン植物編」を実施している。期間中に投稿された植物写真に対して、専門家と図鑑.jp事務局が総力をあげて詳細に回答する。

 「図鑑.jp」は、複数の出版社が発行する生物図鑑を電子書籍化し、読み放題として提供している会員制の図鑑読み放題Webサイト。現在は「植物」と「野鳥」の2ジャンルを展開している。

 サイト上には「質問・報告掲示板」を設けており、写真投稿を通じてほかの人への質問や情報共有ができる。ほかのユーザーが回答、共有することで、図鑑で調べてもわからない名前や季節や地域の情報が得られるなど、図鑑情報を補完する役割を果たしている。

 「ぜんぶ答えますキャンペーン」は、第1弾として9月に「野鳥編」を実施。識別の難しいムシクイ類やシギ類、羽の写真などが投稿され、識別ポイントや生まれ年、渡りの時期などについて専門家から回答が発表された。今回は、野鳥編に続き、種数が多くより識別の難しい「植物編」を開催する。

 回答するのは、八王子市長池公園副園長の小林健人氏や、樹木専門家として多数の図鑑を執筆する林将之氏など各ジャンルの専門家4名。期間中、図鑑.jpの掲示板投稿のほか、メール、Twitterでも応募を受け付ける。なお、コケやキノコなどの菌類、地衣類、園芸植物や海外で撮影された植物は対象外。

◆図鑑.jp「ぜんぶ答えますキャンペーン 植物編」
募集期間:2017年10月12日(木)~26日(木)
募集内容:植物の名前を知りたいもので、写真があるもの
応募方法:応募方法は以下の3つ(いずれかの方法で投稿する)
・図鑑.jpの掲示板に投稿(無料会員の登録が必須)
・メールに写真を添付して送付
・Twitterにハッシュタグ「#図鑑jp答えます #植物 @i_zukan」をつけて投稿
応募規定:
・1人3質問まで応募可能
・投稿写真は全体、花や葉のアップなど極力複数カットを送付
・撮影日と撮影地、環境は必須、全体の高さや花や葉の大きさも可能であれば記載
回答方法:図鑑.jp掲示版にて随時回答する
※メール、Twitterで投稿した場合も、事務局で代理投稿のうえ掲示版上で回答する(回答者が事務局の場合もある)
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)