NHKラジオ「子ども科学電話相談」2017年は冬休みも…12/25スタート

趣味・娯楽 小学生

冬休み子ども科学電話相談
  • 冬休み子ども科学電話相談
  • 冬休み子ども科学電話相談の予定表
 NHKラジオ第1放送は、小中学生の科学に対する疑問や興味にこたえる「冬休み子ども科学電話相談」を2017年12月25日より放送する。電話やWebサイトの質問フォームで質問を受け付けている。

 1984年に始まり、2017年で34年目となる「夏休み子ども科学電話相談」は、子どもとスタジオの先生とを直接電話で繋いで、子どもの疑問に答える番組。子どもたちの素朴で鋭い質問に対して、専門家が全力で答える。「夏だけでなくもっと聞きたい」という声に応え、冬休みへの進出が決定した。

 冬休み子ども科学電話相談は、2017年12月25日~12月29日、2018年1月4日~1月8日の月曜日~金曜日の午前8時5分~午前11時49分にNHKラジオ第1放送で提供する。放送日ごとに質問分野が設定されており、初日は「昆虫」「天文・宇宙」「鳥」「ロボット」を予定。12月29日は、「心と体スペシャル」と題して、午前8時40分~午後11時25分の約15時間にわたって放送する。各放送日の予定表はWebサイトで確認できる。

 子どもたちの質問に答えてくれる先生は、柔らかな関西弁でゴキブリ愛を語る久留飛克明先生、天の川の中心に潜む巨大ブラックホールの撮影に挑戦している本間希樹先生、札幌市円山動物園参与の小菅正夫先生、沼津港深海水族館シーラカンス・ミュージアム館長の石垣幸二先生ほか、各分野の第一線で活躍する専門家。「心と体」分野では、お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」も先生として登場予定。扱う分野は、「昆虫」「天文・宇宙」「植物」「動物」「科学」「鳥」「水中の生物」「深海の生物」「心と体」「恐竜」「ロボット」の11種類にわたる。

 電話での質問は、放送開始30分前から放送終了30分前まで受け付ける。また、メールでの質問は、冬休み子ども科学電話相談Webサイトの質問フォームより随時受け付けている。

◆冬休み子ども科学電話相談
放送局:NHKラジオ第1放送
放送日:2017年12月25日(月)~12月29日(金)、2018年1月4日(木)~1月8日(月)の月曜日~金曜日
放送時間:8:05~11:49(12月29日は8:40~23:25)
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)