プログラミングスクール「Life is Tech ! School」2018春期入学者募集

デジタル生活 中学生

中学生、高校生のためのプログラミングスクール  Life is Tech ! School イメージ写真
  • 中学生、高校生のためのプログラミングスクール  Life is Tech ! School イメージ写真
  • 中学生、高校生のためのプログラミングスクール  Life is Tech ! School イメージ写真
  • 中学生、高校生のためのプログラミングスクール  Life is Tech ! School 対応コース
  • 中学生、高校生のためのプログラミングスクール  Life is Tech ! School 対応コース 参加料金
 Life is Tech!(ライフイズテック)は2018年3月1日から、中高生向けプログラミングスクール「Life is Tech ! School」の2018年春学期入学者を募集している。アプリ開発やWebデザインなど、5コースを開講する。3月16日までに申し込むと、入塾金が1万円引きになる早割第1弾も実施中。

 「Life is Tech ! School」は、初心者でも通えるIT・開発スクール。基礎から始めて、開発した作品を実際に販売(ストアリリース)するまでの実力を身に付けることができるという。スクール独自のオリジナルカリキュラムを用いながら、大学生メンターによる個別指導型で受講できる。募集は年に2回、春と秋に行われ、今回の募集では2018年春学期に入学する者を募集する。

 ライフイズテックによると、スクール全体の男女比は6対4。在校生は2018年3月時点で約700名。同スクールはこれまで、Unityインターハイやアプリ甲子園といった大会およびコンテストの受賞者などを輩出している。

 設置コースは「iPhoneアプリプログラミングコース」「Androidアプリプログラミングコース」「Unityゲームプログラミングコース(2D・3D)」「Webデザインコース(HTML/CSS)」「Webサービスプログラミングコース(Ruby)」の5つ。対応校舎は、白金高輪本校、秋葉原校、横浜校、名古屋校、大阪校の5校。

 入塾金は21,600円、受講料は1コマ5,400円(いずれも税込)。申込み期限は2018年4月13日。3月16日までに申し込むと、早期特典として入塾金が1万円引きになる。料金のほか、開講コースに対応する校舎・曜日など、詳細はWebサイトで確認すること。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)