【夏休み2018】ソニー本社、小学生向けSTEAM教育イベント

教育イベント 小学生

Sony STEAM Studio 2018
  • Sony STEAM Studio 2018
  • Sony STEAM Studio 2018 3つのプログラム
 ソニーは2018年7月28日と7月29日の2日間、小学3年生から6年生を対象としたワークショップイベント「Sony STEAM Studio 2018」をソニー本社ビルで開催する。参加費は無料で、申込みは6月30日まで受け付ける。

 STEAMとは、Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Art(芸術)、Mathematics(数学)の略。近年は、これからの時代に必要と言われている基礎能力を養うこの「STEAM教育」や、2020年に小学校で必修化される「プログラミング教育」への関心が高まっている。

 「Sony STEAM Studio 2018」は、難しい専門用語を使うことなく、遊びを通してプログラミングやAI、ロボティクスなどが学べるイベント。「プログラミングワークショップ」「AI×ロボティクスツアー」「KOOV Challenge 2018観戦」の3つのプログラムをツアー形式で巡る。保護者同伴での参加が必須。

 プログラミングワークショップでは、IoTプログラミングキット「MESH(メッシュ)」やロボット・プログラミング学習キット「KOOV(クーブ)」を使って、少人数のグループで試行錯誤しながらアイデアを形にしていく。直感的に使えるアプリケーションを利用するため、プログラミング経験がなくても遊び感覚で学べるという。

 AI×ロボティクスツアーでは、ソニーの自律型エンタテインメントロボット「aibo(アイボ:ERS-1000)」に触れたり、先端技術を体験したりできる。身近なものにもプログラミングが活用されているという気付きを促し、学ぶことへの関心を高めるという。

 「KOOV Challenge(クーブチャレンジ)」は、シンプルなブロックと自由なプログラミングを活用し、独創的な表現に挑戦する小学生向けのロボットコンテスト。コンテストで同年代の子どもたちが頑張る姿を観戦する。

 プログラミングワークショップでの機材はすべて主催者側で用意する。当日は、オリジナルTシャツを着用して参加する。参加申込みは、6月30日午後11時59分までWebサイトで受け付ける。当・落選通知は、7月6日までにメールで連絡する。

◆Sony STEAM Studio 2018
日時:
2018年7月28日(土)9:30~13:00(受付9:00~)
2018年7月28日(土)13:00~16:30(受付12:30~)
2018年7月29日(日)9:30~13:00(受付9:00~)
2018年7月29日(日)13:00~16:30(受付12:30~)
会場:ソニー本社(東京都港区港南1-7-1)
対象:小学校3年生~6年生(各回定員:30名×4回/計120名)
 ※応募者多数の場合は抽選
 ※保護者同伴(2名以内)での参加が必須
締切:2018年6月30日(土)23:59
参加費:無料
申込方法:Webサイトより申し込む
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)