【夏休み2018】NTTドコモ、5G体感ワークショップ

 NTTドコモは2018年7月から8月にかけて、東京ソラマチで開催中の未来体験空間で、小学3・4年生を対象としたワークショップを開催する。工作や音楽などを通じて、第5世代移動通信システム「5G」について学ぶ。参加無料。

教育イベント 小学生
NTTドコモ夏休みワークショップ「PLAY5G 明日をまなべ」
  • NTTドコモ夏休みワークショップ「PLAY5G 明日をまなべ」
  • PLAY5G 明日をまなべ
 NTTドコモは2018年7月から8月にかけて、東京ソラマチで開催中の未来体験空間で、小学3・4年生を対象としたワークショップを開催する。工作や音楽などを通じて、第5世代移動通信システム「5G」について学ぶ。参加無料。

 第5世代移動通信方式(5G)は、世界中で開発が進められている次世代の移動通信方式。その特長は「高速大容量」「低遅延」「多数端末接続」であり、スポーツ・音楽・ゲームなどのエンターテイメントや交通・医療・教育など、さまざまな産業での活用が期待されている。NTTドコモは、2020年に5Gのサービス開始をめざしている。

 NTTドコモは、5Gのサービス開始に先立ち、5Gが創造する新しい世界と5G時代のサービスやコンテンツを体感できる未来体験空間「PLAY5G 明日をあそべ」を東京ソラマチに2018年4月20日オープンした。

 7月から8月にかけて開催するワークショップでは、NTTドコモの5G博士が5Gについてわかりやすく説明する。その後、5Gがわかる砂時計の工作や音楽などを通じて楽しみながら5Gについて学ぶ。

 開催日は、7月23日と8月1日、14日、23日の4日間。1日3回(ただし、8月23日は1回)、各回60分実施する。参加方法は、各回開始1時間前に会場で配布する整理券を受け取り、各回開始10分前に再集合する。

◆NTTドコモ夏休みワークショップ「PLAY5G 明日をまなべ」
日程:2018年7月23日(月)、8月1日(水)、8月14日(火)、8月23日(木)
時間:13:00~14:00、14:30~15:30、16:00~17:00の1日3回 ※8月23日(木)は16:00~17:00のみ実施
会場:東京ソラマチ5F ジャパンエクスペリエンスゾーン イーストヤード9番地 ドコモの未来体験空間「PLAY5G 明日をあそべ」内(東京都墨田区押上1-1-2)
対象:おもに小学3・4年生(対象以外の小学生も参加可能)
募集人数:各回10人
参加費:無料
申込方法:各回開始1時間前に会場で配布する整理券を受け取る
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)