ユーキャン、小学生向け「はじめてのプログラミング講座」新規開講

 ユーキャンは2019年1月4日、小学生向け学習教材「はじめてのプログラミング講座」を新規開講し、1月下旬ごろより順次発送することを発表した。受講料は、一括払いが2万8,000円、分割払いが2,880円の10回払いで総計2万8,800円(いずれも税込)。

教育ICT 小学生
ユーキャン「はじめてのプログラミング講座」
  • ユーキャン「はじめてのプログラミング講座」
  • ユーキャン「はじめてのプログラミング講座」
 ユーキャンは2019年1月4日、小学生向け学習教材「はじめてのプログラミング講座」を新規開講し、1月下旬ごろより順次発送することを発表した。受講料は、一括払いが2万8,000円、分割払いが2,880円の10回払いで総計2万8,800円(いずれも税込)。

 ユーキャンの「はじめてのプログラミング講座」は、ブロックを組み立て、プログラミングでロボットを動かせる小学生向け学習教材。教育玩具の製造・販売を行っているアーテック社の「スタディーノではじめるうきうきロボットプログラミングセット」に、ユーキャンオリジナルの「チャレンジミッション集+拡張キット」のついた特別教材で、ロボットの動きを考える課題を通して発想力や思考力を身に付けることができる。

 作れるロボットは、「自動ドア」「ねらいうちゲーム」「ピカピカLEDマシン」「お母さん検知マシン」「お掃除ロボ」の5種類。ロボットパーツはセンサーやモーターも含めてすべてブロック式で、差し込むだけで組み立てることが可能。

 1つのロボットにつき、ユーキャンオリジナルのチャレンジミッションを2つ紹介している。たとえば自動ドアのロボットでは、「ドアを開け閉めする速さを変えてみよう」「ドアの前に人がいるときは閉まらないようにしよう」の2つが課題となっている。

 プログラミング言語は「スクラッチ」ベースのものを使用しており、ロボットの指令はドラッグ&ドロップを使った直感的な操作が中心。パソコンやプログラミングの初心者でも簡単に動かすことができる。

 購入申込みは、ユーキャンのWebサイトにて受け付けている。受講料は、一括払いが2万8,000円、分割払いが2,880円の10回払いで総計2万8,800円(いずれも税込)。送料はユーキャンが負担する。2019年1月下旬ごろより順次発送予定。

◆はじめてのプログラミング講座
対象:小学生
教材内容:
・スタディーノではじめるうきうきロボットプログラミングセット(追加パーツ同梱)
・チャレンジミッション集
受講料:
<一括払い>2万8,000円
<分割払い>2,880円の10回払いで総計2万8,800円
※いずれも税込、送料はユーキャンが負担
申込方法:ユーキャンのWebサイトにて申し込む
※2019年1月下旬ごろより順次発送予定
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)