【春休み2019】TEPIA春休みイベント「ワークショップ強化Week」3/23-4/7

 TEPIA先端技術館は2019年3月23日より、春休みイベント「ワークショップ強化Week」として、春休み期間の平日に小中学生を対象としたプログラミングや電子工作など全6種類のワークショップを開催する。申込締切は3月15日午後6時。

教育イベント 小学生
TEPIA先端技術館春休みイベント「ワークショップ強化Week」
  • TEPIA先端技術館春休みイベント「ワークショップ強化Week」
  • カラオケスピーカーの製作例
  • スカイベリー・カーゴ
  • 風力発電機の製作例
  • TEPIA先端技術館の新規展示
 TEPIA先端技術館は2019年3月23日より、春休みイベント「ワークショップ強化Week」として、春休み期間の平日に小中学生を対象としたプログラミングや電子工作などの、全6種類のワークショップを開催する。

 高校生自らが開発した教材を用いたプログラミングワークショップや、大学関係団体などによる特別ワークショップは全6種類。「Myカラオケスピーカーを作ろう!」「ロボットプログラミング講座 スカイベリー・カーゴでGO!」「iPadとLEGOロボットでプログラミングをしてみよう!」「人を感じる不思議なセンサーを使った『ドキドキ ライト』を作ろう!!」「“ロボコンに出場できるロボット”体験教室~TEPIA JUMP~」「風力発電機を作ろう」が予定されており、各日で開催テーマが異なる。

 これらのワークショップのほか、通常のプログラミング教室も実施。リニューアル後の常設展示や体験エリアでは、微小マイクロミラーによって構成されたった1枚の板で空中映像を実現する、最新のナノテクノロジーを駆使した特殊な光学素子「パリティミラー」などの新規展示も見ることができる。

 また、「TEPIAロボットグランプリ2018」参加チームのオリジナルロボットも展示。2018年のグランプリ作品である、長野県松本工業高等学校の「男子高校生の夢 萌えロボット モエちゃん」(人らしい動き、声、瞬き、触感にこだわったAI搭載ロボット)など、全国から採択された中高生チームが課題設定から設計、プログラム、制作まですべて独自で開発したロボットを見ることができる。

 館内展示の多様な体験とあわせて、新学期に向け楽しく先端技術を学ぶ機会が得られる。対象や参加費、定員などは各ワークショップによって異なるため、注意が必要だ。事前申込制で、メールにて2019年3月15日までに申し込む。応募者多数の場合は抽選となり、当選者には開催日の1週間前までにメールにて通知される。

◆「ワークショップ強化Week」開催概要
日時:2019年3月23日(土)~4月7日(日) 9:30~17:00
場所:TEPIA先端技術館(入場無料)
申込方法:event@tepia.jpまでメールにて申し込む。記載内容は各ワークショップにより異なるため下記【各ワークショップの概要】の「申込記載内容」参照のこと
申込締切:2019年3月15日(金)18:00

【各ワークショップの概要】
・Myカラオケスピーカーを作ろう!(TEPIA丹治主任研究員)
日程:3月26日(火)
時間:12:30~16:00
場所:2階 教室
対象:小学4年生~中学生
定員:12名
参加費:500円
申込記載内容:件名「カラオケスピーカー 申込」でメールに必要事項(参加者名(ふりがな)、年齢、学年、電話番号)を記載
※製作したカラオケスピーカーは持ち帰ることができる ※ハンダごてを使った電子工作を行うため「やけど」の恐れがあるため、注意して作業をすること

・ロボットプログラミング講座 スカイベリー・カーゴでGO!(栃木工業高校 電算機部「SkyBerryJAMチーム」)
日程:3月28日(木)
時間:(1)10:30~11:40/(2)13:00~14:10/(3)15:00~16:10
場所:1階 体験エリア
対象:小学4年生~中学生
定員:12名/回
参加費:無料
申込記載内容:件名「スカイベリー・カーゴ 申込」でメールに必要事項(参加希望時間、参加者名(ふりがな)、年齢、学年、電話番号)を記載

・iPadとLEGOロボットでプログラミングをしてみよう!(お茶の水女子大学サイエンスコミュニケーション団体おちゃっこLab.)
日程:3月29日(金)
場所:1階 体験エリア
時間:(1)10:30~11:30/(2)14:00~15:00
対象:(1)小学3~6年生/(2)中学生
定員:12名/回
参加費:無料
申込記載内容:件名「iPadとLEGOロボット 申込」でメールに必要事項(参加希望時間、参加者名(ふりがな)、年齢、学年、電話番号)を記載
※学年によって参加できる時間帯が変わるため要注意

・人を感じる不思議なセンサーを使った「ドキドキ ライト」を作ろう!!(TEPIA丹治主任研究員)
日程:4月2日(火)
時間:(1)10:30~11:40/(2)13:00~14:10/(3)15:00~16:10
場所:2階 教室
対象:小学4年生~中学生
定員:12名/回
参加費:無料
申込記載内容:件名「ドキドキライト 申込」でメールに必要事項(参加希望時間、参加者名(ふりがな)、年齢、学年、電話番号)を記載
※製作したライトは持ち帰ることができる

・“ロボコンに出場できるロボット”体験教室~TEPIA JUMP~(灘中学・高等学校 TEPIA JUMP!!助成チーム)
日程:4月4日(木)
時間:(1)10:30~11:30/(2)13:00~14:00/(3)15:00~16:00
場所:1階 体験エリア
対象 :小学4年生~中学生
定員 :12名/回
参加費:無料
申込記載内容:件名「ロボコンロボット 申込」でメールに必要事項(参加希望時間、参加者名(ふりがな)、年齢、学年、電話番号)を記載

・風力発電機を作ろう(蔵前理科教室ふしぎ不思議(くらりか) 蔵前工業会(東京工業大学同窓会))
日程:4月5日(金)
時間:(1)10:30~12:00/(2)14:00~15:30
場所:1階 体験エリア
対象:小学4年生以上
定員:12名/回
参加費:無料
申込記載内容:件名「風力発電機 申込」でメールに必要事項(参加希望時間、参加者名(ふりがな)、年齢、学年、電話番号)を記載
※製作した風力発電機は持ち帰ることができる
《鶴田雅美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)