【夏休み2019】職業体験・テーブルマナーなど…小学生向けホテル宿泊プラン

 ホテルウィングインターナショナルプレミアム東京四谷は、ホテルの職業体験やテーブルマナー、ウッドクラフト、消防博物館の見学など、親子で学べる2種類の「小学生向け体験型宿泊プラン」を販売開始した。

教育イベント 小学生
小学生向け体験型宿泊プラン
  • 小学生向け体験型宿泊プラン
  • 1泊2日ディスカバリーキャンプ
  • キッズアクティビティプログラム2019
 ホテルウィングインターナショナルプレミアム東京四谷は、ホテルの職業体験やテーブルマナー、ウッドクラフト、消防博物館の見学など、親子で学べる2種類の「小学生向け体験型宿泊プラン」を販売開始した。

 「ホテルウィングキッズプログラム」は、これまで100名以上の子どもが体験した夏の企画。夏休みの自由研究にも役立ち、遊びながら楽しく親子で学ぶことができる。5年目を迎える2019年は、子どもの興味・関心に合わせて選べる小学生向け体験型宿泊プラン「1泊2日ディスカバリーキャンプ」「キッズアクティビティプログラム2019」の2種類を用意している。

 「1泊2日ディスカバリーキャンプ」は、親子でホテルに宿泊し、館内での体験に加え、ホテル周辺にある「東京おもちゃ美術館」での木工細工体験や、「消防博物館」での館内見学や応急救護教室に参加できる2日間のプログラム。オリジナルコース料理でテーブルマナーを親子で学んだ後は、東京おもちゃ美術館とコラボした木のおもちゃを使うゲーム大会を用意している。開催日時は8月6日午前10時30分~8月7日正午ごろの1泊2日。料金は、ダブルルーム(2名1室)2万3,800円~(食事、各種特典、税・サービス料込)。

 「キッズアクティビティプログラム2019」は、親子でホテルに宿泊し、2日間でホテルマンの仕事体験ができるプログラム。入社式から始まり、ベッドメイクやチェックイン業務、館内を隅々までまわるバックオフィスツアーなどを実施。シェフによる料理教室ではハンバーグ作りに挑戦し、家庭でも親子で実践できるレシピと美味しく作るコツを伝授する。ディナータイムにはテーブルマナー教室も開催し、フォーク・ナイフの基本やナプキンの使い方など親子で楽しく学ぶことができる。食後には、1日頑張った子どもたちにホテルから縁日コーナーをプレゼントする。

 翌日はチェックアウトの業務を体験し、退社式をして2日間の職業体験が終了となる。開催日時は8月16日午後1時~8月17日正午ごろの1泊2日。料金は、ダブルルーム(2名1室)2万9,800円~(食事、各種特典、税・サービス料込)。

 申込みは、電話にて受け付けている。定員は、各プラン親子15組30~40名(親1人に子ども2人まで)。定員に達し次第、締切りとなる。いずれのプランも参加特典として、オリジナルネームプレートやスカーフ、当日のようすを収録したDVD(後日郵送)などが贈られる。

◆小学生向け体験型宿泊プラン
会場:ホテルウィングインターナショナルプレミアム東京四谷(東京都新宿区四谷3-14-1)
対象:小学生の子どもとその家族
募集人数:各プラン親子15組30~40名(親1人に子ども2人まで)
※定員に達し次第、締切りとなる
申込方法:電話にて申し込む

<1泊2日ディスカバリーキャンプ>
日程:2019年8月6日(火)10:30~8月7日(水)12:00ごろの1泊2日
料金:ダブルルーム(2名1室)2万3,800円~(食事、各種特典、税・サービス料込)

<キッズアクティビティプログラム2019>
日程:2019年8月16日(金)13:00~8月17日(土)12:00ごろの1泊2日
料金:ダブルルーム(2名1室)2万9,800円~(食事、各種特典、税・サービス料込)
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)