【夏休み2019】「モーツァルトで、おぺらくご!?」1,800名を無料招待

 東京都人材支援事業団は、2019年8月20日に東京文化会館にて開催するクラシック音楽と落語が楽しめるコンサート「モーツァルトで、おぺらくご!?」に1,800名を無料で招待する。対象は、都内在住・在勤・在学の者(未就学児の入場不可)。

趣味・娯楽 小学生
「モーツァルトで、おぺらくご!?」チラシ(表)
  • 「モーツァルトで、おぺらくご!?」チラシ(表)
  • 「モーツァルトで、おぺらくご!?」チラシ(裏)
 東京都人材支援事業団は、2019年8月20日に東京文化会館にて開催するクラシック音楽と落語が楽しめるコンサート「モーツァルトで、おぺらくご!?」に1,800名を無料で招待する。対象は、都内在住・在勤・在学の者(未就学児の入場不可)。

 「モーツァルトで、おぺらくご!?」では、クラシックの作曲家・モーツァルトの音楽をピアニストの仲道郁代氏と、クラシックファンで知られる桂米團治師匠の落語で構成。第1部では「ディヴェルティメント」と「ピアノ協奏曲」を聴くことができ、第2部の桂師匠による「おぺらくご」では「フィガロの結婚」が落語で楽しめる。

 当日会場には、来場者に東京都の取組みを紹介する「都政PRコーナー」を設置。9月20日に開幕するラグビーワールドカップ2019日本大会のPRブースでは、大会公式マスコットのレンジーが登場し、環境局地球環境エネルギー部のPRブースでは、都内在住の都民が省エネ性能の高いエアコン・冷蔵庫・給湯器に買い換えると、金券などと交換できるポイントがもらえる「家庭のゼロエミッション行動推進事業」を紹介する。

 無料招待の申込資格は、都内在住・在勤・在学の者(未就学児の入場不可、小学生は保護者同伴)。申込みは、インターネットまたは往復はがきにて受け付けている。1人1回、最大4名まで申込可能。締切りは7月25日(必着/インターネットでの申込みの場合は午後5時まで)。申込者多数の場合は抽選となり、当選または落選通知は8月1日ごろに、インターネットで申し込んだ者にはメールにて、はがきで申し込んだ者にははがきにて通知。インターネットで申し込んだ当選者にはその後、当選通知(招待状)を送付する。座席指定券は当日、会場入り口にて当選通知(招待状)と引き換えできる。

◆「モーツァルトで、おぺらくご!?」無料招待
日時:2019年8月20日(火)19:00開演、21:00ごろ終演予定(18:00開場)
会場:東京文化会館大ホール(東京都台東区上野公園5-45)
対象:都内在住・在勤・在学の者(未就学児の入場不可、小学生は保護者同伴)
招待者数:1,800名
締切:2019年7月25日(木)必着(インターネットでの申込みの場合は17:00まで)
申込方法:インターネットまたは往復はがきにて申し込む
※申込者多数の場合は抽選(当選または落選通知は8月1日ごろに、インターネットで申し込んだ者にはメールにて、はがきで申し込んだ者にははがきにて通知する)
※1人1回、最大4名まで申込可能
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)