【夏休み2019】ファミリー向け恐竜パペットショー、国内25都市で開催

 サンライズプロモーション東京は2019年7月13日から8月25日まで、ファミリー向け恐竜パペットショー「恐竜どうぶつ園」の日本ツアーを国内25都市で開催する。今回は、日本で初めて全身骨格が復元された肉食動物・フクイラプトルが新登場する。

趣味・娯楽 未就学児
恐竜どうぶつ園
  • 恐竜どうぶつ園
  • 恐竜どうぶつ園
  • 恐竜どうぶつ園
  • 恐竜どうぶつ園
  • 恐竜どうぶつ園
  • 恐竜どうぶつ園
  • ふれあいコーナー
  • ミニ恐竜展
 サンライズプロモーション東京は2019年7月13日から8月25日まで、ファミリー向け恐竜パペットショー「恐竜どうぶつ園」の日本ツアーを国内25都市で開催する。今回は、日本で初めて全身骨格が復元された肉食動物・フクイラプトルが新登場する。

 「恐竜どうぶつ園」は、オーストラリアで誕生し、イギリスやアメリカ、中国など世界各地でも上演されているファミリー向け恐竜パペットショー。キャストが操る本物そっくりな恐竜たちを客席から見るだけではなく、舞台に上がったり、恐竜が客席に降りてきたりと、近距離で恐竜と触れ合うことができる。また、恐竜の歴史や生態の説明もあり、大昔にタイムスリップしたような空間で楽しく学ぶことができる。

 日本では2016年の初上陸から、夏恒例のファミリーイベントして3年間で約20万人を動員。2019年は、日本で初めて全身骨格が復元された肉食動物・フクイラプトルの登場が決定しており、さいたま市民会館おおみやでの公演を皮切りに全25か所を約2か月かけて回る。

 会場では、恐竜の化石に実際に触ることができるミニ恐竜展や、終演後のロビーにて赤ちゃん恐竜とふれあえるコーナーを用意。いずれも写真撮影可能。

 料金は3,000円(全席指定)。ただし、地域によって異なる場合がある。3歳以上有料。2歳以下は膝上鑑賞無料だが、座席が必要な場合は有料となる。チケットは各プレイガイドにて購入できる。

◆恐竜どうぶつ園2019
上演時間:約60分(休憩なし)
料金:3,000円(全席指定)※地域によって異なる場合がある
年齢制限:3歳以上有料。2歳以下膝上鑑賞無料。ただし、座席が必要な場合有料。
開催日程・会場:
2019年7月13日(土)さいたま市民会館おおみや(埼玉)
2019年7月14日(日)厚木市文化会館(神奈川)
2019年7月15日(月・祝)日立市民会館(茨城)
2019年7月17日(水)日本青年館ホール(東京)
2019年7月18日(木)日本青年館ホール(東京)
2019年7月19日(金)日本青年館ホール(東京)
2019年7月20日(土)日本青年館ホール(東京)
2019年7月21日(日)ルネこだいら(小平市民文化会館/東京)
2019年7月26日(金)横浜関内ホール(神奈川)
2019年7月27日(土)町田市民ホール(東京)
2019年7月28日(日)ギャラクシティ 西新井文化ホール(東京)
2019年7月31日(水)市原市市民会館(千葉)
2019年8月1日(木)坂戸市文化会館(埼玉)
2019年8月2日(金)草加市文化会館(埼玉)
2019年8月3日(土)市川市文化会館(千葉)
2019年8月4日(日)かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール(東京)
2019年8月7日(水)松任文化会館(石川)
2019年8月9日(金)バロー文化ホール(多治見市文化会館/岐阜)
2019年8月10日(土)静岡市民文化会館 (静岡)
2019年8月11日(日)アイプラザ豊橋 講堂(愛知)
2019年8月12日(月・祝)神戸国際会館 こくさいホール(兵庫)
2019年8月14日(水)福岡国際会議場 メインホール(福岡)
2019年8月15日(木)福岡国際会議場 メインホール(福岡)
2019年8月17日(土)レクザムホール(香川県県民ホール/香川)
2019年8月18日(日)岡山市民会館(岡山)
2019年8月20日(火)鹿児島市民文化ホール(鹿児島)
2019年8月23日(金)上野学園ホール (広島)
2019年8月24日(土)ふくやま芸術文化ホール リーデンローズ(広島)
2019年8月25日(日)安来市総合文化ホール アルテピア(島根)
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)