【夏休み2019】演劇の感想をシェア「かんげきのおみやげ」8/31・9/1

 東京芸術劇場は2019年8月31日と9月1日、子どもも楽しめる「めにみえない みみにしたい」演劇公演に合わせて、4歳から小学2年生を対象とした観劇後ワークショップ「かんげきのおみやげ」を開催する。

教育イベント 未就学児
かんげきのおみやげ
  • かんげきのおみやげ
  • 講師の櫻井拓見氏、たけうちみずゑ氏、宮野祥子氏
  • めにみえないみみにしたい
  • 藤田貴大氏 (c) 篠山紀信
 東京芸術劇場は2019年8月31日と9月1日、子どもも楽しめる「めにみえない みみにしたい」演劇公演に合わせて、4歳から小学2年生を対象とした観劇後ワークショップ「かんげきのおみやげ」を開催する。

 「めにみえない みみにしたい」は、演劇作家・藤田貴大氏による子どもから大人まで一緒に楽しめる演劇作品。大きな布を森に見立てたり、しりとりなどのゲーム要素やしゃぼん玉などを使った視覚効果など、多様な手法で子どもたちの観劇への興味を高めながら、少女の成長や自立、戦争というモチーフにも挑み、大人の鑑賞にも堪える作品だという。

 「かんげきのおみやげ」は、「めにみえない みみにしたい」観劇後に参加するワークショップ。観劇を通して感じたことを、参加者みんなでシェアして持ち帰るというもの。対象は、4歳から小学2年生。保護者も同伴可能。

 講師は、演出家や俳優など3名。所要時間は各回80分程度。参加費は500円。別途、「めにみえない みみにしたい」公演の観劇チケットが必要。観劇チケットとのセット券は1,400円。申込みは、電話にて受け付けている。定員は各回15名。

 観劇チケットは、料金が大人(19歳以上)2,000円、子ども(4歳以上)1,000円、3歳以下の膝上観劇は無料(保護者1名につき、子ども1名まで)。東京芸術劇場ボックスオフィスにて取り扱っている。

◆かんげきのおみやげ
日時:2019年8月31日(土)・9月1日(日)13:00~、16:30~
※「めにみえない みみにしたい」各公演終了30分後から開始
※約80分間のワークショップ
会場:東京芸術劇場リハーサルルームM3(東京都豊島区西池袋1-8-1)
対象:4歳~小学2年生
募集人数:各回15名(保護者同伴可)
参加費:500円
※別途、「めにみえない みみにしたい」公演の観劇チケットが必要
※「めにみえない みみにしたい」とのセット券は1,400円
申込方法:電話にて申し込む

◆「めにみえない みみにしたい」演劇公演
日時:2019年8月31日(土)・9月1日(日)11:30~、15:00~
会場:東京芸術劇場シアターイースト(東京都豊島区西池袋1-8-1)
チケット料金:大人(19歳以上)2,000円、子ども(4歳以上)1,000円、3歳以下の膝上観劇は無料(保護者1名につき、子ども1名まで)
チケット取扱:東京芸術劇場ボックスオフィス
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)