ポピンズ、小学生対象の英語学童を恵比寿に9月開校

 ポピンズは2019年9月2日、ポピンズアクティブラーニングスクールのメソッドを展開する英語学童「ポピンズアクティブインターナショナルスクールANNEX(PALIS ANNEX)」を恵比寿三越2階に開校する。対象は5歳児から小学3年生。

教育・受験 小学生
ポピンズアクティブインターナショナルスクールANNEX(PALIS ANNEX)
  • ポピンズアクティブインターナショナルスクールANNEX(PALIS ANNEX)
  • ポピンズアクティブインターナショナルスクールANNEX(PALIS ANNEX)
 ポピンズは2019年9月2日、ポピンズアクティブラーニングスクールのメソッドを展開する英語学童「ポピンズアクティブインターナショナルスクールANNEX(PALIS ANNEX)」を恵比寿三越2階に開校する。対象は5歳児から小学3年生。

 ポピンズアクティブラーニングスクールは、最先端の教育理論をベースに子どもたちの主体的な学び(Active Learning)を支援するプログラムを提供する子ども向けスクール。展開するプログラムには、「アクティブラーニングの導入」「プログラミング教育の実施」「英語改革」の要素が含まれており、各分野で高い専門性を持つ講師陣が、幼児教育のエキスパートと協働して、子どもひとりひとりを成長に導く。

 PALIS ANNEXは、ポピンズとしては初めてとなる英語の学童。5歳児から小学3年生を対象に、ポピンズアクティブラーニングスクールのメソッドを提供する。

 プログラミングはハーバード大学教育大学院出身でシンガポール発のプログラミング教育を行う堂本つよし氏、サイエンスはインドール大学電気・工学博士のマユリ・ナイキ氏が講師を担当。STEAM教育にも注力し、ロンドン大学大学院出身で芸術家としても活躍中の野村在氏、書道家寧月氏によるカリグラファーのプログラムも用意されている。理系教育、プログラミング教育と創造性、デザイン性を密接に結びつけ豊かな感性を育み、総合的な人間教育の場となることを目指している。

 スクール内の家具は、老舗木製家具メーカーであるカリモク家具の「カリモクニュースタンダード」のアイテムで揃えられている。また、アートフォト専門店のイエローコーナージャパンともコラボレーション。毎日の子どもたちの生活に気軽にアートを取り入れ、幼少期から本物のアートに触れて楽しむ機会を増やすため、学童に導入するアートについて、アンケートをとりながら3社で共同発表していく予定だという。

 カリキュラムや料金など詳細は、Webサイトで確認できる。

◆ポピンズアクティブインターナショナルスクールANNEX(PALIS ANNEX)
所在地:東京都渋谷区恵比4-20-7(恵比寿ガーデンプレイス内)恵比寿三越2階
対象:5歳児~小学3年生
定員:25名
開校時間:月曜日~金曜日 通常期11:00~17:00(延長17:15~19:30)、長期休暇中10:00~17:00(延長17:15~19:30)
※詳細はWebサイトで確認できる
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)