「英検スピーキング模試+」新発売キャンペーン11/5まで

 旺文社は2019年10月4日から11月5日まで、英検二次試験対策ができるスマートフォン用アプリケーション「英検スピーキング模試+(プラス)」の新発売キャンペーンとして、通常価格の980円引きの2,440円(税込)にて販売する。対応級は準2級と2級。

教育・受験 高校生
英検スピーキング模試+キャンペーンページ
  • 英検スピーキング模試+キャンペーンページ
  • 英検スピーキング模試+
 旺文社は2019年10月4日から11月5日まで、英検二次試験対策ができるスマートフォン用アプリケーション「英検スピーキング模試+(プラス)」の新発売キャンペーンとして、通常価格の980円引きの2,440円(税込)にて販売する。対応級は準2級と2級。

 「英検スピーキング模試+」は、「英検二次試験の本番そっくりの模試」「採点者による診断」「弱点を強化するレッスン」の3ステップで英検二次試験合格に必要な力を身に付けられるアプリ。

 新発売キャンペーンは、2級・準2級受験生の英検二次試験対策に役立てられるよう、英検第2回検定の日程(一次試験の試験日は10月6日、二次試験の試験日はA日程が11月3日・B日程が11月10日)にあわせて11月5日まで、本格的な英検二次試験対策が必要となる期間に受験生の英検合格をサポートするべく行われる。

 大学受験生にとっては、第2回検定が英検の成績を志望校の出願に利用できる最後の機会となる。また、2021年1月以降に実施される「大学入学共通テスト」の枠組みにおいて、スピーキングの評価に対応した民間の英語資格・検定試験が活用されるため、高校2年生以下にとっては早めの対策が大切とされる。

 対応級は準2級と2級。英検二次試験面接模試(1回分)と採点者による弱点診断(1回分)、学習プログラム「スキルプラスレッスン」(英検二次試験約2回分相当量の練習問題を収録)で、料金はキャンペーン価格が各級2,440円、通常価格が各級3,420円(いずれも税込)。対応OSはiOS11以降、Android6.0以降。

◆英検スピーキング模試+
対応OS:iOS11以降、Android6.0以降
※団体利用の場合のみPC(Windows7以降、GoogleChrome最新版)にも対応
対応級:準2級・2級
料金:各級3,420円(税込)
※アプリダウンロード後、アプリ内課金での購入となる

◆新発売キャンペーン
期間:2019年10月4日(金)~11月5日(火)
料金:各級2,440円(税込)
《鈴木あさり》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)