幼稚部から高等部まで、インターナショナルスクールフェア11/4

 The International School Timesは2019年11月4日、立命館大学東京キャンパスにて「インターナショナルスクールフェア」を開催する。講演会や参加校によるプレゼンテーション、個別相談などを実施。事前申込制、定員は午前・午後の部でそれぞれ70名。

教育イベント 小学生
インターナショナルスクールフェアを開催
  • インターナショナルスクールフェアを開催
  • インターナショナルスクールフェアの参加校
  • 世界で急増するインターナショナルスクールの生徒数
 The International School Timesは2019年11月4日、立命館大学東京キャンパスにて「インターナショナルスクールフェア」を開催する。講演会や参加校によるプレゼンテーション、個別相談などを実施。事前申込制、定員は午前・午後の部でそれぞれ70名。

 小学校の英語科目化、海外転勤族の増加、帰国生の低年齢化と増加、外国人労働者の増加などにより、保護者の保育・教育ニーズが英語化してきている。インターナショナルスクールに通う生徒数は、2000年の100万人から、2030年には1,000万人にのぼると予測されているという。

 「インターナショナルスクールフェア」では、ユナイテッド・ワールド・カレッジISAKジャパン、神石インターナショナルスクール、キリロム工科大学附属vキリロムインターナショナルスクールなど、世界基準で学ぶインターナショナルスクールやIB校といった英語で学ぶことができる教育機関が参加する。

 午前の部は、幼稚部・小学部があるインターナショナルスクールによるフェア。スケジュールによると、「インターナショナルスクールに入るには」の著者である平田久子氏による講演、各校による教育理念などのスクールプレゼンテーション、個別相談を行う。

 午後の部は、中等部・高等部があるインターナショナルスクールのフェア。電通 教育ガラガラポンProjectのクリエイティブ・ディレクターである福田崇氏、立命館アジア太平洋大学 APU東京オフィス所長の伊藤健志氏の講演とともに、各校スクールプレゼンテーション、個別相談を行う。

 申込みは、Webサイトに掲載された申込フォームから。事前申込制で、定員は午前と午後の部で各70名。

◆インターナショナルスクールフェア
日時:2019年11月4日(月・祝)
午前の部(保育・幼稚部・小学部)/10:00開場~12:30
午後の部(中等部・高等部)/13:30開場~16:30
会場:立命館大学東京キャンパス(東京都千代田区丸の内1丁目7-12)
定員:各部70名
申込方法:Webサイトに掲載された申込フォームから申し込む
【参加校(順不同)】
ユナイテッド・ワールド・カレッジISAKジャパン
千代田インターナショナルスクール東京
Manai Institute of Science and Technology
神石インターナショナルスクール
キンダーキッズ インターナショナルスクール
ローラス インターナショナルスクール オブ サイエンス
インフィニティ国際学院
GG インターナショナルスクール
キリロム工科大学附属vキリロムインターナショナルスクール
Manai Junior
東京ウエストインターナショナルスクール
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)