子どもが将来就きたい職業、22年連続の男女1位は?

 子どもが将来就きたい職業について、男の子は「スポーツ選手」、女の子は「ケーキ屋・パン屋」がそれぞれ22年連続で1位だったことが、クラレが2020年4月2日に発表した調査結果より明らかとなった。

生活・健康 小学生
画像はイメージです
  • 画像はイメージです
  • 男の子が「将来就きたい職業」トップ20
  • 「スポーツ選手」内訳
  • 女の子が「将来就きたい職業」トップ20
  • 「ケーキ屋・パン屋」内訳
  • 男の子の親の「就かせたい職業」トップ10
  • 女の子の親の「就かせたい職業」トップ10
 子どもが将来就きたい職業について、男の子は「スポーツ選手」、女の子は「ケーキ屋・パン屋」がそれぞれ22年連続で1位だったことが、クラレが2020年4月2日に発表した調査結果より明らかとなった。

 今回の調査は、2020年4月に小学校に入学する子どもとその親を対象に実施。子ども4,000名(男女各2,000名)と、その親4,000名の有効回答を得た。調査期間は2019年7月から12月。子どもの調査は1999年から2020年まで通算22回目、親の調査は1992年から2020年まで通算29回目となる。

 男の子に将来就きたい職業を聞いたところ、「スポーツ選手」が18.8%で22年連続1位となった。内訳は、サッカー、野球に続き、ラグビーが人気を集めた。ついで、2位「警察官」15.1%、3位「運転士・運転手」9.5%、4位「消防・レスキュー隊」7.8%、5位「TV・アニメキャラクター」5.5%。このほか、10位の「ユーチューパー」が今回初めてトップ10入りを果たし、「宇宙関係」が過去最高の11位にランクインした。

 女の子に将来就きたい職業を聞いたところ、「ケーキ屋・パン屋」が22年連続で1位に。割合は全体の26.0%で、2位の「芸能人・歌手・モデル」8.8%と17.2ポイントの差をつけた。ついで、3位「看護師」6.0%、4位「花屋」「保育士」同率5.4%。10位までの顔ぶれは前年(2019年)と同様となり、過去最高タイの3位に返り咲いた「看護師」をはじめ、「保育士」「医師」「教員」「警察官」といった、子どもたちにとって身近な職業が比率を伸ばした。

 男の子の親に就かせたい職業を聞いたところ、「公務員」19.8%が11年連続1位となった。ついで、2位「医師」8.6%、3位「会社員」8.2%、4位「スポーツ選手」8.0%、5位「警察官」6.7%。調査開始以来、毎年3位内をキープしていた「スポーツ選手」が今回初めて4位となった。また、「医師」は前年初めて3位内から落ちたが、今回は2位に返り咲き、「医療関係」も初めてトップ10入りした。

 女の子の親に就かせたい職業を聞いたところ、「看護師」17.9%が29年連続1位に。ついで、2位「公務員」11.9%、3位「薬剤師」7.9%、4位「医師」6.8%、5位「医療関係」6.0%となり、医療系の職業が人気を集めた。「医療関係」は過去最高タイ順位、過去最高比率で、内訳は「助産師」「歯科衛生士」「検査技師」「臨床心理士」などの職業があがった。

◆「将来就きたい職業」トップ10
<男の子>
1位「スポーツ選手」18.8%
2位「警察官」15.1%
3位「運転士・運転手」9.5%
4位「消防・レスキュー隊」7.8%
5位「TV・アニメキャラクター」5.5%
6位「研究者」4.7%
7位「ケーキ屋・パン屋」3.9%
8位「医師」3.4%
9位「大工・職人」2.6%
10位「ユーチューバー」2.4%

<女の子>
1位「ケーキ屋・パン屋」26.0%
2位「芸能人・歌手・モデル」8.8%
3位「看護師」6.0%
4位「花屋」5.4%
4位「保育士」5.4%
6位「アイスクリーム屋」4.9%
7位「医師」4.7%
8位「教員」4.6%
9位「警察官」3.7%
10位「美容師」3.5%

◆「就かせたい職業」トップ10
<男の子の親>
1位「公務員」19.8%
2位「医師」8.6%
3位「会社員」8.2%
4位「スポーツ選手」8.0%
5位「警察官」6.7%
6位「消防・レスキュー隊」6.1%
7位「研究者」5.0%
8位「エンジニア」3.8%
9位「運転士・運転手」3.6%
10位「医療関係」2.6%

<女の子の親>
1位「看護師」17.9%
2位「公務員」11.9%
3位「薬剤師」7.9%
4位「医師」6.8%
5位「医療関係」6.0%
6位「会社員」5.1%
7位「ケーキ屋・パン屋」4.9%
8位「教員」4.3%
9位「保育士」3.9%
10位「芸能人・歌手・モデル」3.7%
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)