【休校支援】今すぐできる家庭学習<中学生編>

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のための休校期間を、5月の大型連休まで延長する学校・地域も出てきた。春休み、リモートワークで子どもと接する時間が増え、わが子の家庭学習に力を入れたいという保護者に向けて、すぐできる家庭学習サービスを紹介する。

教育・受験 中学生
【休校支援】今すぐできる家庭学習<中学生編>
  • 【休校支援】今すぐできる家庭学習<中学生編>
 新型コロナウイルスの感染拡大防止のための休校期間を、5月の大型連休まで延長する学校・地域も出てきた。リモートワークを推奨する企業も多く、自宅で仕事をしながら子どもたちを見ている保護者も少なくない。思いがけず子どもと接する時間が増えたことから、今まで見逃しがちだったわが子の家庭学習の習慣や理解度が気になる…という保護者に向けて、春休み中や休校中の中学生が家庭で利用できるさまざまな学習サービスを紹介する。

LINE公式アカウント「新型肺炎休校サポート LINEみらい財団」


 無料のコミュニケーションアプリ「LINE」の公式アカウント「新型肺炎休校サポート LINEみらい財団」上で、5教科(国語・数学・英語・社会・理科)の学習動画などを無償提供している。

 国語、理科、社会の学習動画は市進ホールディングスがオンライン授業サービス「ウイングネット」で配信している学習動画を提供。学習内容は、国語は中・高校生程度、理科・社会は中学生程度に対応している。「ユニバーサル数学」は、数学検定協会が発行している参考書的問題集「実用数学技能検定 要点整理」シリーズをベースに、音声と描画で問題を解説した動画講義型のeラーニング教材で、パソコンやスマートフォン、タブレット端末があれば、いつでもどこでも繰り返し学習可能。数学検定の準1~5級(高校3年生~中学校1年生程度)の各階級に対応している。英語の学習教材「Gakken英語合格トレーナー」は、リスニングの練習問題などが利用可能。学習内容は、中学卒業レベルである英検3級から、高校卒業レベルの2級まで対応。

LINE公式アカウント「新型肺炎休校サポート LINEみらい財団」

Z会 中高生のための自宅学習サポート教材


 Z会の通信教育の一部の教材を無料公開。「Z会の通信教育」の学習教材のうち、中学1年生向けには中学スタートダッシュ「英語」「数学」「国語」を公開している。中学2年生(高校受験をする生徒)向けには、春の基礎固め演習(英・数・漢字)、中学2年生(中高一貫校の生徒)向けには、春の基礎固め演習(中1単語・中1計算・漢字)を公開している。Z会の受講有無を問わず、誰でも登録不要で、PDFファイルをダウンロードして利用できる。

【Z会無料提供教材】中高生のための自宅学習サポート教材

学研出版 やさしくまるごと中学〇〇動画


 学研プラス発行の「やさしくまるごと中学シリーズ」をもとにした授業動画を公開。各科目、30レッスンほど、中学3年分の重要な内容をわかりやすく解説している。練習問題も多く掲載しているので、授業の予習・復習や、定期テストの対策などに、3年間しっかりと使える。

やさしくまるごと中学〇〇

スクールTV


 小学生から中学生まで、全国の学校教科書に対応した無料動画を公開。学年ごとに選ぶと、該当する動画が一覧で表示される。中学1・2年生は国語、英語、数学、理科、地理、歴史、中学3年生は加えて公民の動画もある。

スクールTV

塾チャンネル 19.tv


 19ch(塾チャンネル)は「とある男が授業をしてみた」葉一(はいち)の公式サイト。小学生、中学生、高校生を対象に2,000以上の勉強動画とテキストが、すべて無料で家庭学習に利用できる。

塾チャンネル 19.tv

ベネッセ「進研ゼミ」春の総復習ドリル


 ベネッセコーポレーションは、3学期の学習の総まとめができる小中高向け「春の総復習ドリル」をPDFで無料公開している。進研ゼミの受講有無を問わず、誰でも登録不要で利用できる。新中学1年生対象の教材は国語・社会・理科・算数、新中学2年生対象の教材は英語・数学の苦手になりやすいポイントがまとめられている。問題と答えのPDFファイルをダウンロードして利用できる。

ベネッセ「進研ゼミ」春の総復習ドリル

情報処理学会 小中高校生の自宅学習支援プロジェクト


 「情報処理」バックナンバー(冊子)の配布や、入会せずに利用したい人向けとして無料で読める記事の紹介。このほか、ジュニア会員入会後に電子図書館ユーザ登録をすると電子図書館を無料で活用できる。

子どもたち(小中高校生)の自宅学習支援プロジェクト

ECC 無料公開 学習支援コンテンツ


 小学生から大人までを対象とした双方向対話型のAI 搭載英会話アプリ「おもてなCityへようこそ!」を5月17日まで無料で使用できる。

ECC 無料公開 学習支援コンテンツ

日立ハイテク ミクロの世界を楽しく学習


 理科教育支援活動を紹介するWebサイト内に、「子どもの科学する心」を育むためのコンテンツを掲載。パズルやクイズを通して植物や生物などの日常の中にある、ありふれたものを卓上電子顕微鏡から撮影された画像で見る特集サイトは、子どもたちがミクロの世界への理解を深めるツールとなっている。

特集サイト「ミクロをもっと身近に。」

増進堂・受験研究社 LEARN at HOMEプロジェクト


 創刊以来2600万部突破のベストセラー参考書「自由自在」をはじめ、学年の復習が1冊でできる人気の問題集「全科の復習テスト」など、自宅学習に適した参考書・辞書・ドリル・問題集など約40冊を受験研究社Virtual Libraryにて期間限定で無料公開。4月17日まで期間延長中。

LEARN at HOMEプロジェクト登録

イー・エフ・エデュケーション・ファースト オンライン英語学習「EFイングリッシュライブ」


 一般英語、ビジネス英語、業界別英語、トラベル英語、試験対策など目的に合わせた豊富なコンテンツと、CEFR(セファール)基準に準じた16段階のレベル別学習で、学習者ひとりひとりの“今の語学力"に合わせた学習が可能。ハリウッド製作の動画を見て楽しみながら学習できる。

オンライン英語学習を6か月間無償提供

ディスカヴァー・トゥエンティワン「東大式ふせん勉強法」を無料公開


 東大式ふせん勉強法とは、やってみた小学生の96.5%が効果を実感した、ありそうでなかった、「ふせん」を使った勉強法の本。今回の無料公開では、自宅の中で可能な「楽しみながらできる勉強法」を厳選。ゲーム感覚で暗記ができる「暗記ドア」、時間の使い方が得意になる「ふせんTODOリスト」、自宅に置いてあるものから英語を学ぶ「おうち英語図鑑」が紹介されている。

東大式ふせん勉強法

「ルネさんすう特別コース」&「科学検定」期間限定無料公開


 基礎的な計算力・暗算力を高める無料のオンライン教材「ルネさんすう」より、特別に問題を選び抜いたコース。問題数を厳選した「最短ルネさんすう」や、分野ごとの「特訓コース」を自分で選んで学習することができるようになっている。また、2019年12月に実施した第15回の「科学検定」を期間限定(4月10日まで予定)で受けることができる。

ルネさんすう特別コース
科学検定

声の教育社 受験支援コンテンツ無料公開


 YouTube上で過去問解説動画「中学受験web過去問」「高校受験web過去問」を無料公開(4月15日まで公開予定)。高校受験は東京都立高/神奈川県公立高/千葉県公立高/埼玉県公立高。いずれも2019年度実施の算数・数学の入試問題あるいは過去問題集が手元にあることが前提。

受験支援コンテンツ無料公開

情報通信研究機構 バーチャル体験学習


 子どもたちの体験活動を支援すべく、国立青少年教育振興機構の助成を受けて無償で配信されているYouTubeの教育コンテンツ。伝統工芸や工場、ジオパーク、科学館、博物館などなど、100点以上の360度映像で、バーチャルな体験学習ができる。

バーチャル体験学習

秀英予備校の自宅学習支援


 小学生(5~6年)、中学生、高校生向けの自宅学習支援として、2週間の家庭学習ツールを無料提供。秀英の通常テキスト(PDF版)を無料ダウンロードでき、映像学習システムを用いて、例題解説視聴→演習→演習問題解説視聴→復習問題(宿題)と、自宅にいながら、塾に通っているのとまったく同じサイクルで学習できる新小5・6年生は算数、国語、英語、新学年内容を学習できる。

秀英予備校

富士通ラーニングメディア「F@IT Kids Club」自宅でできるプログラミング学習コンテンツ


 小学校1年生~4年生を対象としたScratch(スクラッチ)と小学校5年生~中学生を対象としたPython(パイソン)の学びコンテンツを動画や教材として用意。

自宅でできるプログラミング学習コンテンツ

QQ Englishオンライン英会話無償開放


 会員登録不要で誰でもグループレッスンに参加できる。ビギナーレベルの内容でレッスン日程は月曜から金曜の午前9時から午後6時。10万人分のレッスンが無料開放されている。

QQ Englishオンライン英会話無償開放

科学技術広報研究会 臨時休校対応特別企画 映像授業


 全国の大学・研究機関の広報担当者有志(科学技術広報研究会《JACST》)が、自身が所属する研究機関のデジタルコンテンツの中から子どもたちに見てほしいと思う作品を集め、動画を公開している。

科学技術広報研究会 臨時休校対応特別企画

ePro【緊急】プログラミング教室


 個人情報の登録不要で、パソコンを用いオンラインで学習できる。おもにプログラミングと和算(算数・数学)を中心とした題材で、各ページでは、文章での説明の下に、それを口頭で説明したビデオを配置。プログラミング教育の研究者でハンドルネーム「お麦の水博士(おむぎのみずはかせ)」が作成・運営している。

ePro【緊急】プログラミング教室

EnglishCentral オンラインスクール「MANABIYA」


 今回開設されるオンラインスクール「MANABIYA」では、すべての生徒がオンラインクラスに登録をされてお勧めの教材にアクセスをすることができる。毎週の学習進捗レポートが送付され、教員資格をもつアドバイザーが動画配信により生徒の学習フォローアップを行ってくれる。学習者の学習履歴は無料提供期間終了後も確認でき、所属教育機関でのEnglishCentralの採用が決まった際には学習履歴の引継ぎも行われるという。募集定員は100名。

EnglishCentral オンラインスクール「MANABIYA」

Qubena Wiz Lite(キュビナ ウィズ ライト)


 Qubena Wiz Liteは、Qubenaを個人が自宅学習で利用できるサービス。小学算数・中学数学の学習指導要領をカバーする全単元を収録しており、タブレット端末とインターネット環境があればどこでも学習できる。会員サイトでは子どもの解答数や正答率、各章の達成状況などの確認もできる。無償期間は4月10日の間に利用開始してから40日間。

Qubena Wiz Lite(キュビナ ウィズ ライト)

朝日小学生新聞・朝日中高生新聞コンテンツ公開


 家で過ごす子どもたちのために、家庭学習に役立つ記事「都道府県ファイル2019」、電子書籍版「読めばわかる!ことわざ」などを4月下旬まで無料公開。コンテンツは順次、更新予定。

朝日小学生新聞・朝日中高生新聞コンテンツ公開

NHK for School


 Eテレで放送している約2,000本の教育番組と、それに関連する約7000本の動画クリップを、いつでも、どこでも見ることが可能。「ばんぐみ」「クリップ」のメニューから、学年を指定して検索することができる。

NHK for School

 無償期間の終了時期や、各サービスの詳細については変更になる場合もあるため、各サイトにて確認のこと。
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)