【家庭学習】文科省「子供の学び応援サイト」LINE開設

 文部科学省は2020年4月14日、臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト「子供の学び応援サイト」のLINE公式アカウントを開設した。スマートフォンなどから手軽に学習コンテンツにアクセスし、自宅学習に利用することができる。

教育ICT 中学生
「子供の学び応援サイト」公式LINEアカウント
  • 「子供の学び応援サイト」公式LINEアカウント
  • 「子供の学び応援サイト」公式LINEアカウントの使用イメージ
  • 「子供の学び応援サイト」公式LINEアカウントのQRコード
 文部科学省は2020年4月14日、臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト「子供の学び応援サイト」のLINE公式アカウントを開設した。スマートフォンなどから手軽に学習コンテンツにアクセスし、自宅学習に利用することができる。

 「子供の学び応援サイト」は、新型コロナウイルス感染症対策のための臨時休業に伴い、学校に登校できない児童生徒の学びを支援しようと3月2日に開設。自宅学習に利用できる無償の教材や動画などを紹介しており、文部科学省によると4月14日時点で掲載リンク数が180件を超え、トップページの延べ閲覧数は211万回にのぼっている。

 さらに今回、LINE公式アカウントを作成したことにより、スマートフォンなどからもより手軽に学習コンテンツにアクセスできるようになった。4月14日の開設日時点ですでに、3万7,000人を超える人が友だち登録しているという。

 公式LINEアカウントでは、「小学生」「中学生」「高校生」「保護者」「教職員」から属性を選択し、そこから教科学習など希望のメニューを選ぶことで、各自のニーズに合った学習コンテンツや情報を提供する。文部科学省では、今後もコンテンツの充実を図っていく考えで、「児童生徒の皆さん、保護者や教職員の皆さん、積極的に御活用ください」と呼び掛けている。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)