小中学校にデジタル教科書本格導入、保護者の約半数が賛成

 日本トレンドリサーチが実施した「教科書」に関するアンケートによると、小中学校でのデジタル教科書の本格導入について、「賛成」と回答した人は38.3%であることが明らかになった。中学生以下の子どもをもつ保護者に限ると、「賛成」が46.6%と約半数を占めている。

教育ICT その他
「デジタル教科書」の本格導入に関する考え
  • 「デジタル教科書」の本格導入に関する考え
 日本トレンドリサーチが実施した「教科書」に関するアンケートによると、小中学校でのデジタル教科書の本格導入について、「賛成」と回答した人は38.3%であることが明らかになった。中学生以下の子どもをもつ保護者に限ると、「賛成」が46.6%と約半数を占めている。

 文部科学省は、「デジタル教科書」の本格導入に関する中間まとめの骨子案を有識者会議に提示した。小学校教科書が次に改訂される2024年度をデジタル教科書本格導入に向けた最初の契機と捉えるべきだとし、骨子案の中では「すべてデジタルに変更」「すべて、または一部の教科で紙とデジタルを併用」「一部の学年・教科にデジタルを導入」「地域や学校ごとに紙かデジタルか選択」「全教科デジタルとし、必要に応じて紙を貸与」の5案が盛り込まれている。

リシードで全文を読む
《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

特集

page top