貧困世帯と非困窮世帯の子ども、差は10歳が境目…低学力の固定化も 2枚目の写真・画像

 日本財団は2017年11月19日、貧困状態にある子どもの学力は10歳を境に急激に低下するという分析結果を発表。大阪府箕面市に住む子ども約2万5,000人のデータから、子どもを取り巻く環境がその後の人生にどのような影響を及ぼすかを科学的に検証した。

教育業界ニュース その他
偏差値45以下の子どもが翌年に偏差値45超になる割合
出典:日本財団 偏差値45以下の子どもが翌年に偏差値45超になる割合

編集部おすすめの記事

特集

page top