アルクとシャープ、英会話教室でロボットを活用した実証実験開始 2枚目の写真・画像

 アルクとシャープは2018年3月29日、子ども向け英会話教室「アルク Kiddy CAT英語教室」において、シャープのモバイル型ロボット「RoBoHoN(ロボホン)」を活用した授業の実証実験を5月より開始すると発表した。

教育ICT その他
実証実験(イメージ)
実証実験(イメージ)

編集部おすすめの記事

特集

page top