医学部の不正入試、複数大学で事例あり…訪問調査より判明 2枚目の写真・画像

 文部科学省は2018年10月12日、東京医科大学の不正入試問題を受けて行われた訪問調査から、複数の大学で性別や浪人年数によって合格の取扱いに差があったことを報告。2018年10月12日開催の文部科学大臣定例記者会見にて明らかとなった。

教育業界ニュース 文部科学省

編集部おすすめの記事

特集

page top