視力1.0未満の小中高生が過去最多、学校保健統計調査 5枚目の写真・画像

 文部科学省は2019年12月20日、2019年度(令和元年度)学校保健統計調査(速報値)の結果概要を公表した。裸眼視力が1.0未満の割合は、小学生が34.57%、中学生が57.47%、高校生が67.64%と、いずれも過去最多となった。

生活・健康 小学生
むし歯の者の割合の推移
画像出典:文部科学省「令和元年度学校保健統計調査(速報値)」 むし歯の者の割合の推移

編集部おすすめの記事

特集

page top