インターンシップに関するニュースまとめ一覧(5 ページ目)

立教大学、福井県と「Uターン就職支援協定」北陸との連携強化 画像
教育・受験

立教大学、福井県と「Uターン就職支援協定」北陸との連携強化

 立教大学は10月3日、福井県と「Uターン就職支援協定」を締結したと発表した。企業やイベント情報、生活メリットや魅力の説明、インターンシップの受入れ支援などを行っていく。

大学職員のキャリア教育スキル向上、JASSOワークショップ…兵庫・東京 画像
教育業界ニュース

大学職員のキャリア教育スキル向上、JASSOワークショップ…兵庫・東京

 日本学生支援機構(JASSO)は11月、キャリア教育に携わる大学教職員らを対象に「平成29年度インターンシップ等専門人材ワークショップ」を兵庫県と東京都で開催する。専門家による分科会や事例紹介、グループワークを通じて、スキルアップを目指す。

18年卒生「就職戦線」総括、インターンシップ参加率は5年連続増 画像
生活・健康

18年卒生「就職戦線」総括、インターンシップ参加率は5年連続増

 マイナビは9月20日、「2017年度(2018年卒)新卒採用・就職戦線総括」を発表した。今年度はインターンシップの実施率の増加と3月に集中した活動が特徴で、前年よりハイスピードに進捗したという。また、未内定の学生の半数は10月末以降も活動継続の意向を示している。

インターンシップ・職場体験、企業側のメリットと留意点は?東商 画像
教育・受験

インターンシップ・職場体験、企業側のメリットと留意点は?東商

 東京商工会議所は9月8日、「インターンシップ・職場体験ハンドブック」を発行した。中小企業のインターンシップや職場体験の取組みを支援するため、企業側のメリットや具体例、留意点などをまとめている。

早大など24参画機関と12連携機関で始動「高度データ人材育成コンソーシアム」 画像
教育業界ニュース

早大など24参画機関と12連携機関で始動「高度データ人材育成コンソーシアム」

 文部科学省平成29年度データ関連人材育成プログラムにおいて8月22日、早稲田大学を代表機関とし、国内外から24の参画機関と12の連携機関で構成する「高度データ関連人材育成コンソーシアム(仮称)」が採択された。

IBPインターンシップ留学フェア、大阪・名古屋・東京で9月 画像
教育イベント

IBPインターンシップ留学フェア、大阪・名古屋・東京で9月

 ICCコンサルタンツは、2018年・2019年出発を目指す大学生を対象に「IBPインターンシップ留学フェア」を9月8日に大阪、9日に名古屋、10日に東京で開催する。大学での学びと現地企業インターンシップが経験できる「IBPプログラム」を修了した学生が実行委員として参加する。

リアルタイムアンケート・システム「respon」ニューヨーク市観光局セミナーでライブ感を演出 画像
教育ICT

リアルタイムアンケート・システム「respon」ニューヨーク市観光局セミナーでライブ感を演出PR

 これまで多くの大学など教育現場で活用されてきた朝日ネットのリアルタイムアンケート・システム「respon(レスポン)」が、教育業界にとどまらず、企業向けセミナーやイベントなどに向けて活躍の場を拡大してきている。

N高、2018年4月に通学コース「プログラミング クラス」新設 画像
教育・受験

N高、2018年4月に通学コース「プログラミング クラス」新設

 角川ドワンゴ学園 「N高等学校(N高)」は、2018年4月より新たに、通学コースに高校生のうちから一流プログラマーを目指す実践型学習の「プログラミング クラス」を設置すると発表した。2018年度は代々木キャンパスのみで開設、定員は30名を予定している。

ベネッセ、スカウト型就活サービス「DODAキャンパス」登録受付開始 画像
教育・受験

ベネッセ、スカウト型就活サービス「DODAキャンパス」登録受付開始

 ベネッセi-キャリアは7月5日、就職活動を支える成長支援型のダイレクトリクルーティングサービスのプラットフォーム「DODAキャンパス」を立ち上げた。9月の本格稼働に先駆け、7月5日から学生の先行登録を開始。2017年度中に約8万人の会員登録を目指す。

12局課室が受入、厚労省の長期インターンシップ10-12月 画像
教育・受験

12局課室が受入、厚労省の長期インターンシップ10-12月

 厚生労働省は10月から12月にかけて、大学生・院生を対象とした「平成29年度厚生労働省長期職場体験実習(インターンシップ)」を実施する。実施期間は1週間に1~2日程度、12各局課(室)が学生を受け入れる。

トビタテ!留学ジャパン、H30年度第8期(前期)募集スタート…未来テクノロジー人材枠を新設 画像
教育・受験

トビタテ!留学ジャパン、H30年度第8期(前期)募集スタート…未来テクノロジー人材枠を新設

 7月3日、日本学生支援機構は「平成30年度官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~」第8期留学生(前期)の募集を開始した。募集対象は高等教育機関に在籍する日本人学生等。「未来テクノロジー人材枠」を新設する。

工学系教育、学部・大学院間を6年一貫制に…学位プログラムを検討 画像
教育業界ニュース

工学系教育、学部・大学院間を6年一貫制に…学位プログラムを検討

 6月27日、文部科学省は「大学における工学系教育の在り方について(中間まとめ)」の議論をまとめた資料を公開した。学士・修士の6年一貫制や工学基礎教育の強化、インターンシップを含めた産学共同教育体制の構築などに取り組む。

インターンシップを単位認定している大学、H27年度7割超え 画像
教育・受験

インターンシップを単位認定している大学、H27年度7割超え

 文部科学省は6月23日、平成27年度大学等におけるインターンシップ実施状況について公表した。インターンシップを単位認定している大学(学部・大学院)は7割を超え、単位認定していないが参加状況を把握している大学を含めると9割を超える結果となった。

インターンシップは単位認定・原則5日以上を 画像
教育・受験

インターンシップは単位認定・原則5日以上を

 文部科学省は、2016年6月から4回にわたり実施してきた「インターンシップの推進等に関する調査研究協力者会議」での議論を取りまとめた資料を公表した。おもに大学におけるインターンシップの量的拡大・質的充実を図る方針を示している。

マイクロソフト、新卒初任給を増額…開発職で年俸730万円 画像
教育・受験

マイクロソフト、新卒初任給を増額…開発職で年俸730万円

 日本マイクロソフトは5月30日、若手層の人材育成に向けた取組みを強化すると発表した。新卒初任給を大幅に増額するほか、有給長期インターンシップを営業職や技術職にも拡大する。

H29年度大阪府インターンシップ生、85業務125名を募集 画像
教育・受験

H29年度大阪府インターンシップ生、85業務125名を募集

 大阪府は、府政に関心がある大学生・院生を対象に平成29年度インターンシップ生を募集する。受入人数は85業務で合計125名。7月31日~9月8日の期間中、受入所属が定める期間に実施する。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 最後
Page 5 of 18
page top