お稽古・習い事に関するニュースまとめ一覧(5 ページ目)

 未就学児(乳幼児/幼児)・小学生・中学生・高校生と、保護者のお稽古・習い事・スクール情報を掲載。人気の水泳(スイミング)教室やピアノ、サッカーだけでなく、囲碁・将棋やプログラミング教室に関するニュースも紹介する。

関連特集
スイミング(水泳) 音楽 スポーツ(運動) 夏休み(プログラミング教室)
「親子で楽しむピアノコンサート」12/28東京、クラファンも挑戦 画像
教育イベント

「親子で楽しむピアノコンサート」12/28東京、クラファンも挑戦

 東京都足立区のピアノ教室・六町AZU音楽教室は、プロのピアニストを招いて「親子で楽しむクラシックピアノコンサート」を2022年12月28日に開催する。

小1の壁を乗り越える「民間学童団体」設立準備開始 画像
教育業界ニュース

小1の壁を乗り越える「民間学童団体」設立準備開始

 学童ナビ研究所、やる気スイッチグループ、ウィズダムアカデミーの3社は2022年11月29日、「民間学童保育業界団体(仮)」の設立準備を開始したと発表した。深刻化する「小1の壁」問題に業界として取り組むべく正式な設立に向けた活動を開始する。

学研「ことばパーク年長コース」12/1開講 画像
教育・受験

学研「ことばパーク年長コース」12/1開講

 学研エデュケーショナルは、2022年12月1日より「ことばパーク年長コース」を開講すると発表した。対象は、2023年の4月に小学校1年生になる子供。期間は2022年12月~2023年3月。レッスンは月3回で1回25分。グループコース 税込4,400円、マンツーマンコース税込 8,800円。

大阪市「塾代助成事業」小学5-6年に対象拡大 画像
教育・受験

大阪市「塾代助成事業」小学5-6年に対象拡大

 大阪市は、学習塾や習い事にかかる費用を助成する「塾代助成事業」について、2023年4月より対象を小学5・6年生に拡大する。助成対象学年は、小学5年生から中学3年生までとなる。2023年4月分からの申請は、12月1日より受け付ける。

音楽教室での演奏、生徒には著作権が及ばず…JASRACの上告棄却 画像
教育業界ニュース

音楽教室での演奏、生徒には著作権が及ばず…JASRACの上告棄却

 音楽教室事業者が日本音楽著作権協会(JASRAC)を被告として提起した「音楽教室における請求権不存在確認訴訟」の最高裁判決が2022年10月24日に言い渡され、JASRACが主張した「生徒の演奏に関する著作権」についての上告が棄却された。

【親子座談会】困難に直面しても乗り越えるための考える力…わが家が「プログラミング教育 HALLO」を選んだ理由 画像
教育ICT

【親子座談会】困難に直面しても乗り越えるための考える力…わが家が「プログラミング教育 HALLO」を選んだ理由PR

 プログラミング教育 HALLOは独自の教材・カリキュラムで子供たちの論理的思考や課題発見・解決の力、創造力などを育み、注目を集めている。HALLOセンター南校に通う生徒3名とそのご家族に集まっていただき座談会を実施。HALLOでのプログラミング学習の魅力について聞いた。

習い事の送迎ストレス…解決策は? 画像
生活・健康

習い事の送迎ストレス…解決策は?

 0歳から12歳の子供を持つ保護者63.2%が「習い事の送迎をしている」と回答し、送迎の待ち時間・仕事との時間調整等にストレスを感じていることが、Fanssが2022年10月11日に発表した調査結果より明らかになった。

小中学生の半数「スポーツが好き」1番人気はバドミントン 画像
趣味・娯楽

小中学生の半数「スポーツが好き」1番人気はバドミントン

 ニフティは子供向けWebサイト・ニフティキッズにて、「スポーツ」に関するアンケートを実施し、結果を公開した。小中学生の48%がスポーツを好きと回答しており、人気のあるスポーツは「バドミントン」「水泳」「ダンス」であることが明らかとなった。

おおたとしまさ著、子育ての「選択」大全9/14発売 画像
教育・受験

おおたとしまさ著、子育ての「選択」大全9/14発売

 おおたとしまさ氏の著書「子育ての『選択』大全 正解のない時代に親がわが子のためにできる最善のこと」がKADOKAWAから2022年9月14日に発売される。親が検討すべき選択がこの1冊でわかる。

習い事、小学生以下はスイミング・中学生「学習塾」が最多 画像
生活・健康

習い事、小学生以下はスイミング・中学生「学習塾」が最多

 スマホで保険契約ができる正直な保険ガイド「リアほ」を開発・運営するWDCは、2022年8月1日、育児中の30代女性300人を対象に、子供の習い事に関するアンケート調査を実施し、結果を公表した。

小中学生6割「英語が好き・得意」英語学習の意識調査 画像
教育・受験

小中学生6割「英語が好き・得意」英語学習の意識調査

 小・中学生の約6割(61.0%)が「英語が好き・得意」と回答したことが、小・中・高等学校向けの教科書を発行する光村図書出版が2022年7月21日に公表した調査結果から明らかになった。

能楽や日舞…東京都「キッズ伝統芸能体験」小中高生募集 画像
教育イベント

能楽や日舞…東京都「キッズ伝統芸能体験」小中高生募集

 東京都と東京都歴史文化財団らは2023年3月まで、小中高生を対象に、能楽・長唄・三曲・日本舞踊のプロが直接指導する本格的な体験プログラム「キッズ伝統芸能体験」を実施する。開始日はコースにより異なる。申込期間は7月1日~8月15日。参加費は1万5,000円(税込)。

新学習指導要領「内容を理解している」保護者は1割以下 画像
教育・受験

新学習指導要領「内容を理解している」保護者は1割以下

 2020年度から小学校で全面実施された「新学習指導要領」について、約8割が移行を知っているものの、内容まで知っている保護者は1割以下であることが、2022年4月~5月に「テラコヤプラス by Ameba」が調査した結果より明らかとなった。

子供の習いごと、過半数が5歳までに塾等の勉強系を開始 画像
生活・健康

子供の習いごと、過半数が5歳までに塾等の勉強系を開始

 C Channelが運営するママ向け動画メディア「mamatas(ママタス)」の「mamatas labo(ママタスlabo)」は、子供の教育についてのアンケートを実施。過半数が5歳までに勉強系の習いごとを開始していることがわかった。

テクノロジーで人を救う!?「医師の世界」5/15 画像
教育イベント

テクノロジーで人を救う!?「医師の世界」5/15

 小中学生向けオンラインの学び場「SOZOW(ソーゾウ)」は2022年5月15日、Medii代表取締役医師の山田裕揮氏をゲストに迎え、「医師」の世界について子供たちが直接話を聞ける特別イベントを開催する。参加費は2,500円(税込)。

子供の習い事…1位「スイミング」通わせる理由は? 画像
趣味・娯楽

子供の習い事…1位「スイミング」通わせる理由は?

 国内最大級の子供の習い事メディア「SUKU×SUKU(スクスク)」は、0歳~12歳の子供をもつ保護者を対象に、習い事についてのアンケートを実施。子供が現在通っている習い事と習い事に通わせている理由を調査した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 20
  12. 最後
Page 5 of 29
page top