センター試験に関するニュースまとめ一覧(40 ページ目)

大学入試センター試験2020

新元号「令和」初の大学入試センター試験は2020年1月18日(土)、19日(日)に行われる。2020年度(令和2年度)の大学入試センター試験前後のスケジュールやセンター試験の時間割、検定料のほか、大学入試関連の情報について紹介する。

試験当日

  •  2020年1月18日(土)

    地理歴史・公民
    国語外国語

  •  2020年1月19日(日)

    理科数学

スケジュール〈試験後〉

テキストでスケジュールを見る

  • 正解等の発表 …… 2020年1月18日(土)、19日(日)
  • 平均点等の中間発表 …… 2020年1月22日(水) 予定
  • 得点調整実施の有無の発表 …… 2020年1月24日(金) 予定
  • 追・再試験日 …… 2020年1月25日(土)、26日(日)
  • 平均点等の最終発表 …… 2020年2月6日(木) 予定
  • 成績通知書の送付(希望者のみ) …… 2020年4月16日(木) 以降

試験時間割

試験日 試験教科・科目 試験時間
1日目(1月18日) 地理歴史・公民
  • 「世界史A」
  • 「世界史B」
  • 「日本史A」
  • 「日本史B」
  • 「地理A」
  • 「地理B」
  • 「現代社会」
  • 「倫理」
  • 「政治・経済」
  • 「倫理、政治・経済」

2科目選択 9:30~11:40(*1)

1科目選択 10:40~11:40

国語 「国語」 13:00~14:20
外国語
  • 「英語」
  • 「ドイツ語」
  • 「フランス語」
  • 「中国語」
  • 「韓国語」

筆記 15:10~16:30

リスニング(英語のみ) 17:10~18:10(*2)

2日目(1月19日) 理科(1)
  • 「物理基礎」
  • 「化学基礎」
  • 「生物基礎」
  • 「地学基礎」
9:30~10:30(*3)
数学(1)
  • 「数学I」
  • 「数学I・数学A」
11:20~12:20
数学(2)
  • 「数学II」
  • 「数学II・数学B」
  • 「簿記・会計」
  • 「情報関係基礎」
13:40~14:40
理科(2)
  • 「物理」
  • 「化学」
  • 「生物」
  • 「地学」

2科目選択 15:30~17:40(*1)

1科目選択 16:40~17:40

*1 地理歴史及び公民並びに理科のグループ2の試験時間において2科目を選択する場合は、解答順に第1解答科目および第2解答科目に区分し各60分間で解答を行うが、第1解答科目および第2解答科目の間に答案回収等を行うために必要な時間を加え、試験時間は130分とする。

*2 リスニングは、音声問題を用い30分間で解答を行うが、解答開始前に受験者に配付したICプレーヤーの作動確認・音量調節を受験者本人が行うために必要な時間を加え、試験時間は60分とする。

*3 理科のグループ1については、2科目を受験するものとし、1科目のみの受験は認めない。

検定料

  • 3教科以上の受験 …

    18,000円(成績通知希望者は18,800円)

  • 2教科以上の受験 …

    12,000円(成績通知希望者は12,800円)

関連特集
センター試験2020 大学受験 大学・短期大学 高校生 大学受験2020 センター試験2019 大学受験2019
【センター試験2016】平成28年度成績通知書の送付を開始 画像
教育・受験

【センター試験2016】平成28年度成績通知書の送付を開始

 大学入試センターは4月16日、平成28年度大学入試センター試験の成績通知書の送付を開始した。成績通知は出願時に希望した志願者のみに送付される。同センターでは、4月24日までに届かない希望者は連絡してほしいと呼びかけている。

【大学受験2017】新潟大が「創生学部」新設申請 画像
教育・受験

【大学受験2017】新潟大が「創生学部」新設申請

 新潟大学は、2017(平成29)年4月より創生学部(仮称)を新設するため、文部科学省に申請している。入試区分は、推薦入試と一般入試を予定しており、いずれも大学入試センター試験を課す。入試の詳細は近日公表予定。

【センター試験2017】Kei-Net、科目別学習アドバイスを紹介 画像
教育・受験

【センター試験2017】Kei-Net、科目別学習アドバイスを紹介

 河合塾の大学入試情報サイト「Kei-Net」は4月8日、センター試験対策として「科目別学習アドバイス」を更新した。センター試験の各科目について、2016年度の問題構成などを基に具体的な学習ポイントやアドバイスをまとめている。

Z会「スタディエ」、新大学入試改革の主要な論点を掲載 画像
教育・受験

Z会「スタディエ」、新大学入試改革の主要な論点を掲載

 Z会は情報サイト「スタディエ」において、文部科学省の「高大接続システム改革会議」の最終報告を受けて、2020年の大学入試改革についてまとめた「高大接続システム改革会議最終報告より_2016.4」を掲載。中学生がどのように学んでいけばよいのかについても記述している。

【大学受験2017】国立大初、鹿児島大の全学部で英語外部試験導入 画像
教育・受験

【大学受験2017】国立大初、鹿児島大の全学部で英語外部試験導入

 鹿児島大学は3月29日、平成28年度の一般入試、推薦入試において外部の英語試験を全学部で導入することを発表した。外部試験のスコア基準を満たせば、大学入試センター試験「外国語」の得点を満点(200点)とみなすことになる。全学部の導入は国立大学では初となる。

大学入試新テスト、文科省が最終報告案…採点にAI活用 画像
教育・受験

大学入試新テスト、文科省が最終報告案…採点にAI活用

 文部科学省の高大接続システム改革会議は3月11日、「最終報告(案)」を取りまとめ、公表した。「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」に記述式問題を導入し、採点支援業務には人工知能(AI)を活用。年複数回実施については引き続き検討するとした。

【大学受験2016】代ゼミが国公立大出願状況を分析、難関大に前年の反動 画像
教育・受験

【大学受験2016】代ゼミが国公立大出願状況を分析、難関大に前年の反動

 代々木ゼミナールは3月2日、2016年度入試情報として国公立大学出願状況の分析を発表した。2016年は、東京大学の後期や2大学の医学部医学科後期の廃止などの影響により、志願者数が前年より2,888人減少。センター試験開始以降、志願者数、倍率ともに最低となった。

高等学校基礎学力テスト、平成31年度実施は国・数・英の3教科 画像
教育・受験

高等学校基礎学力テスト、平成31年度実施は国・数・英の3教科

 高校段階の基礎学力の定着度を把握・提示するための「高等学校基礎学力テスト(仮称)」について、文部科学省は2月24日、基本的考え方の素案(たたき台)を公表した。複数レベルの問題から学校が選べる仕組みとし、平成31年度の導入当初は国語、数学、英語の3教科とする。

【大学受験2016】早慶の補欠合格者(2/24時点)…慶應ゼロ・早稲田3/4発表 画像
教育・受験

【大学受験2016】早慶の補欠合格者(2/24時点)…慶應ゼロ・早稲田3/4発表

 2月25日に全国で行われる国公立大学前期入試に先立ち、全国の私立大学が続々と合格発表を行っている。早稲田大学の補欠合格者発表は3月9日からで、現時点で慶應補欠合格者はない。

大学入試新テスト、マークシート式の問題例を公表 画像
教育・受験

大学入試新テスト、マークシート式の問題例を公表

 大学入試センター試験に代わる「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」について、文部科学省は2月17日、マークシート式の「物理」と「世界史」の問題イメージ例を公表した。実験や資料から情報を収集し、考察・分析する力などを評価する内容になっている。

【センター試験2016】河合塾が概況分析…7科目型文系アップ、理系ダウン 画像
教育・受験

【センター試験2016】河合塾が概況分析…7科目型文系アップ、理系ダウン

 河合塾は2月5日、大学入試情報サイト「Kei-Net」の「入試・教育トピックス」に「2016年度大学入試センター試験概況分析」を掲載した。7科目型受験者の平均点や得点分布は、文系で上昇した一方、理系では下降したという。

【大学入試2016】東進が東京理科大・法政大・同志社大の問題と解答速報を公表 画像
教育・受験

【大学入試2016】東進が東京理科大・法政大・同志社大の問題と解答速報を公表

 東進は2月6日、特設サイト「大学入試解答速報2016」で東京理科大学、法政大学、同志社大学の問題と解答速報の掲載を開始した。東進は今後、2月11日に慶應義塾大学、2月13日に早稲田大学を公開予定。

一橋大、推薦入試を全学部に拡大…2018年度より 画像
教育・受験

一橋大、推薦入試を全学部に拡大…2018年度より

 一橋大学は2月3日、平成30(2018)年度入試から全学部に推薦入試を導入すると発表した。現在、商学部のみで実施している推薦入試を全学部に拡大。これにともない、法学部と社会学部の後期日程試験を廃止する。後期日程を実施するのは、経済学部のみとなる。

【センター試験2016】グラフで見る5年間の平均点・受験者数推移 画像
教育・受験

【センター試験2016】グラフで見る5年間の平均点・受験者数推移

 大学入試センターは2月4日、平成28年度大学入試センター試験の実施結果概要(最終)を公表した。志願者数は563,768人、受験者数は536,828人。直近5年間のデータとあわせ、平成28年度センター試験の志願者データを振り返る。

【センター試験2016】平均点など最終結果、受験者数は6,291人増の53万6千人 画像
教育・受験

【センター試験2016】平均点など最終結果、受験者数は6,291人増の53万6千人

 大学入試センターは2月4日、平成28(2016)年度大学入試センター試験の実施結果を発表した。受験者数は前年度比6,291人増の53万6,828人、受験率は95.22%と過去5年間でもっとも受験率が高かった。

【大学受験2016】東大3科類で足きり予定倍率を下回る、京大は前期2.9倍 画像
教育・受験

【大学受験2016】東大3科類で足きり予定倍率を下回る、京大は前期2.9倍

 国公立大学2次(個別)試験の願書受付が2月3日、締め切られた。東京大学は文科一類と文科二類、理科二類で第1段階選抜倍率(予定倍率)を下回った。京都大学は医学部が2.7倍、前期日程合計が2.9倍、後期日程合計が16.1倍となった。

  1. 先頭
  2. 10
  3. 20
  4. 30
  5. 35
  6. 36
  7. 37
  8. 38
  9. 39
  10. 40
  11. 41
  12. 42
  13. 43
  14. 44
  15. 45
  16. 50
  17. 60
  18. 最後
Page 40 of 80
page top