毎日10分、子ども向け無料オンライン英会話サービス「サクラ英語」

 教育サービスベンチャーのフォーチャイルドは、小学3年生から中学1年生を対象とした子ども向けオンライン英会話サービス「サクラ英語」と「こどもアバターサービス」をリリースした。

教育ICT その他
子ども向けオンライン英会話サービス「サクラ英語」
  • 子ども向けオンライン英会話サービス「サクラ英語」
  • こどもアバターサービス
  • こどもアバターサービス
 教育サービスベンチャーのフォーチャイルドは、小学3年生から中学1年生を対象とした子ども向けオンライン英会話サービス「サクラ英語」と「こどもアバターサービス」をリリースした。

 オンライン英会話サービスは、iPad、スマートフォン、パソコンなどで子どもが家族と一緒に、学ぶことができるというもの。しかし、子ども達にとって「長時間集中」してパソコンの前に座り、外国人と英会話するのは、ハードルが高く、楽しさを知る前にやめてしまうケースも多い。

 今回サービスを開始したサクラ英語は、子どもの集中力を考慮し、10分間・フリートーク形式のレッスンを採用。子どもの会話レベルに合わせた内容で実践的かつ無理なく「英語で会話」をする力を身につけることができる。

 講師にはフィリピンの現役大学生および卒業生を採用。無料通話が可能なスカイプを利用し、現地からのレッスンを行うことでコストを削減。基本レッスンの無料提供を可能としている。

 また、同時にリリースした「こどもアバターサービス」は、サクラ英語の中で子ども達が「自分の分身となるキャラクター」を無料で作ることができるサービス。英会話学習を継続して学んでいくための楽しみとして公開している。

 現在サクラ英語では、先生の人数に合わせユーザー数を調整しながら展開しており、今後は先生の人数を増加し対応可能ユーザー数も随時拡大していく。

 申込みはWebサイトで受け付けている。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)