高校生金融経済クイズ選手権「エコノミクス甲子園」ネット大会エントリー開始

 12月15日に開催される第8回全国高校生金融経済クイズ選手権「エコノミクス甲子園」インターネット大会のエントリー受付が開始された。参加は無料。

教育ICT インターネット
第8回全国高校生金融経済クイズ選手権「エコノミクス甲子園」
  • 第8回全国高校生金融経済クイズ選手権「エコノミクス甲子園」
  • 「エコノミクス甲子園」第6回大会ポスター
 12月15日に開催される第8回全国高校生金融経済クイズ選手権「エコノミクス甲子園」インターネット大会のエントリー受付が開始された。参加は無料。

 エコノミクス甲子園は、高校生が楽しみながら金融経済の知識を競い合うクイズ大会。金融機関有志が協力し、世の中がどのような金融経済の仕組みで動いているか理解して読み解き、「自分のライフデザイン」や「自分とお金の関わり方」を、クイズを通して考えてもらうきっかけを提供するもの。

 今年は39の各都道府県大会と、インターネット大会を開催。各大会の優勝チームには、2014年2月1日~2日に東京で開催される全国大会への出場権が与えられ、全国大会優勝チームには、ニューヨークへの研修旅行が贈られる。

 インターネット大会は今回が2回目の開催。前回は、地方大会が開催されないエリアに在住する高校生が対象だったが、今回は全都道府県の高校生が参加対象となる。

 出題される問題は単純な金融経済の知識でなく、新聞やニュースを元にした時事問題や、お金に関するトリビア、より生活に根ざした家庭科など、幅広く「お金」に関する知識が問われる。

 エントリーは同じ学校に通う生徒、2人1組。友達同士でも、先輩・後輩の関係でも、男女ペアでもOK。ペアを組むパートナーを決め、エントリーフォームから必要事項を入力・送信すれば、エントリー完了となる。

◆エコノミクス甲子園インターネット大会
日時:12月15日(日)
対象:岩手県・滋賀県・京都府・兵庫県・和歌山県・佐賀県・熊本県・大分県に所在がある高校に通う高校生、および各地方大会に日程等の都合で参加できない高校生
参加形態:同じ高校に通う生徒2名で1チーム
※高専の場合は入学してから3年間までの生徒に限る
募集チーム数:無制限
応募方法:ホームページより
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)