開成高校が「道灌山奨学金」の募集要項を公表、採用候補者は10人

教育・受験 学校・塾・予備校

「開成会 道灌山奨学金」の募集要項
  • 「開成会 道灌山奨学金」の募集要項
  • 開成中学・高等学校のホームページ
 開成高校は5月20日、平成27年度入試から新設する奨学金制度「開成会 道灌山奨学金」の募集要項を公表した。採用候補者数は約10人。奨学生は、入学金や授業料など、3年間で約230万円が免除される。

 道灌山奨学金は、経済的理由で開成高校への進学を断念している志ある若者を迎えるため、開成学園の同窓会「開成会」の寄付により、入学金や授業料などを免除する。

 奨学金を希望する入学志望者は、出願時に申請。同校では、申請者が資格要件を満たすことを審査した上で、採用候補者を決定し、入学試験前に通知する。奨学金への申請の有無は、入学試験の合否にまったく関係しないという。

 採用候補者数は、約10人。申請者が10人を大きく超える場合は、抽選で選抜する。選抜にもれた志願者や資格要件を満たさないとされた志願者に対しては、入学試験前日までに受験辞退を申し出れば入学検定料を返還する。なお、採用候補者数については、次年度以降増減することがあるとしている。

 応募資格は、平成27年度開成高校生徒募集に応募資格のある者で、年間所得218万円(給与収入約400万円相当)以下の世帯の子弟。入学試験に合格した際には、必ず開成高校に入学する意思のある者。申請には、世帯全員の住民票や源泉徴収票、課税証明書などが必要となる。

 奨学金額は、入学金、在学中の授業料や施設拡充資金、施設維持費、実験実習料など、3年間で計228万8,000円(このうち就学支援金等公的補助を除いた分)。PTA会費や生徒会費、学級費、修学旅行費など、3年間で約41万円(平成26年3月卒業生実績)は自己負担となる。

 申請書類は、10月19日開催の学園説明会から配布を開始。12月中旬には、奨学金に関する相談会も予定している。出願・申請は、平成27年1月26日から28日。書類審査・抽選は1月29日となっている。

◆開成会 道灌山奨学金
応募資格:
・平成27年度開成高校生徒募集に応募資格のある者
・年間所得218万円(給与収入約400万円相当)以下の世帯の子弟
・入学試験合格後、必ず開成高校に入学する意思のある者
採用候補者数:約10人
奨学金額:3年間で計228万8,000円(このうち就学支援金等公的補助を除いた分)
申請書類:10月19日開催の学園説明会から配布開始
出願・申請期間:平成27年1月26日~28日
書類審査・抽選日:平成27年1月29日
決定通知発送:平成27年1月30日
受験辞退締切:平成27年2月9日
入学試験:平成27年2月10日
合格発表:平成27年2月12日
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)