【夏休み】名工大、中学生対象の公開講座「ものづくりに挑戦!」8/5-7

教育・受験 学校・塾・予備校

名古屋工業大学・ものづくりに挑戦!
  • 名古屋工業大学・ものづくりに挑戦!
  • 8月5日のプログラム
  • 8月6日のプログラム
  • 8月7日のプログラム
 名古屋工業大学は、中学生を対象とした夏休み公開講座「ものづくりに挑戦!」を8月5日から7日の3日間開催。現在、参加者を募集している。

 青少年の「理工系離れ」、「ものづくり離れ」が数年前から社会問題になっている。名古屋工業大学では、中学生を対象にものづくりテクノセンターおよび教育類実験室を開放し、日常では体験できない講座を実施。公開講座を通して、工学の必要性、つくる喜び、完成時の感動、実験の楽しさを体験してもらう。

 今回は、対象物を低温状態にするとどのようなことが起こるのかを実験・観察する「液体窒素を使って-196度の世界を体験しよう」や、なぜ浮き、なぜ走っていくのかを学びながら工作を進める「ホバークラフトの科学」など、1日3つ、計9つのプログラムを用意する。

 参加希望者は、やってみたいプログラムを第3希望まで記入し、ハガキまたはホームページから申し込む。

◆ものづくりに挑戦!
日時:8月5日(火)~7日(木)9:00~16:30
会場:名古屋工業大学(名古屋市昭和区)
対象:中学生
講習料:無料
応募方法:はがきまたはWebサイト
締切:はがき 7月17日(木)当日消印有効、Web 7月21日(月)17:00

[8月5日(火)]
・NCプログラムで楽しいプレートを作ろう
時間:9:00~16:30
定員:10名
・万華鏡を作ろう
時間:9:00~12:30
定員:10名
・液体窒素を使って-196度の世界を体験しよう
時間:9:00~12:30、13:00~16:30
定員:各10名

[8月6日(水)]
・ホバークラフトの科学
時間:9:00~12:30
定員:20名
・ガラスアートを体験しよう
時間:9:00~12:30
定員:10名
・ライントレースカーの作製
時間:13:00~16:30
定員:10名

[8月7日(木)]
・光触媒実験と色素増感太陽電池づくりに挑戦
時間:9:00~12:30
定員:10名
・電池ひとつで光るLEDライト
時間:9:00~12:30
定員:10名
・霧箱 de 放射線観察!
時間:13:00~16:30
定員:20名
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)