【学校ニュース】関東学大が「花子とアン」チャペルコンサートを開催ほか

学校・教育機関発表のプレスリリースよりピックアップ。11月11日は城西大学、明治大学、関東学院大学、日本映画大学、大阪経済法科大学、桃山学院大学、駒澤大学の情報を紹介する。

教育・受験 学校・塾・予備校
画像はイメージです
  • 画像はイメージです
 学校・教育機関発表のプレスリリースよりピックアップ。11月11日は城西大学、明治大学、関東学院大学、日本映画大学、大阪経済法科大学、桃山学院大学、駒澤大学の情報を紹介する。

・【城西大学】城西大学水田美術館が11月11日~12月6日まで企画展「浮世絵にみる江戸の食」を開催
 城西大学坂戸キャンパス(埼玉県坂戸市)にある城西大学水田美術館では、11月11日(火)~12月6日(土)まで企画展「浮世絵にみる江戸の食」を開催する。これは、「江戸の食」をテーマに、浮世絵17点や料理本、江戸の料理を再現した料理標本など合わせて約50点を通して江戸時代の食文化を紹介するもの。入館料は一般200円(同大学生と高校生以下は無料)。

・【明治大学】元ポルトガル共和国首相で国連難民高等弁務官のアントニオ・グテーレス氏に「明治大学名誉博士学位」を授与
 明治大学は、国連難民高等弁務官のアントニオ・グテーレス氏に対し、11月13日(木)、駿河台キャンパスにおいて「明治大学名誉博士学位」を授与する。同日、学生を対象とした講演会も行う。

・【関東学院大学】鎌倉市、逗子市、葉山町、関東学院大学がタッグを組んで“ごみ問題”の解決を目指す――11月14日、3首長が参加して廃棄物行政を考えるシンポジウムを開催
 関東学院大学(本部:横浜市金沢区/学長:規矩大義)は11月14日(金)に、キャンパス近隣の自治体と共同で、廃棄物行政のあり方について考えるシンポジウム「廃棄物行政の現状と課題-何が問題なのか?何ができるのか?」を、横浜・金沢八景キャンパスで開催する。

・【関東学院大学】関東学院大学の礼拝堂で村岡花子(「花子とアン」主人公)にゆかりのある楽曲を奏でるチャペルコンサートを開催
 関東学院大学(本部:横浜市金沢区 学長:規矩大義)の宗教教育センターでは、地域住民や在学生にキリスト教音楽を気軽に楽しんでもらおうと、毎週チャペルコンサートを開催している。今回は特別企画として「『花子とアン』チャペルコンサート」と題し、翻訳家・児童文学者の村岡花子にゆかりのある讃美歌などを演奏するチャペルコンサートを11月21日(金)に横浜・金沢八景キャンパスの礼拝堂で開催する。

・【日本映画大学】日本映画大学が12月2日に「全ロシア国立映画大学卒業制作映画祭上映会」を開催――「ロシア文化フェスティバル2014 IN JAPAN」の一環
 日本映画大学(川崎市麻生区、学長:佐藤忠男)は12月2日(火)に「全ロシア国立映画大学卒業制作映画祭上映会」を開催する。これは、ロシアの文化・芸術を総合的に紹介するイベント「ロシア文化フェスティバル2014 IN JAPAN」の一環として行われるもの。当日は、全ロシア映画大学長のウラジーミル・マルイシェフ氏が講演を行うほか、7作の短編映画を一挙に上映する。同大関係者のほか、一般の人も参加可能(先着120名)。事前申し込み不要。入場無料。

・【大阪経済法科大学】約22,000個のLEDで彩る学内イルミネーション 11/16(日)点灯式開催――大阪経済法科大学
 大阪経済法科大学(大阪府八尾市・学長:藤本和貴夫)は11月16日(日)~12月22日(月)まで、キャンパス内のイルミネーション点灯を実施。未来へ羽ばたく学生をイメージしてデザインしたツリーをはじめ、約22,000個のLEDイルミネーションが、キャンパスの外に広がる夜景と共に、大学構内を幻想的に彩る。

・【桃山学院大学】桃山学院大学経営学部 辻本ゼミが大学祭で「水俣野菜食堂」をオープン――熊本県営業部長「くまモン」が応援にやって来る
 桃山学院大学(大阪府和泉市)経営学部の辻本法子教授のゼミが、水俣市の無農薬野菜のプロモーションを実施。熊本県営業部長「くまモン」を招請する。入場無料、事前申し込み不要。

・【駒澤大学】駒澤大学大学院が来春グローバル・メディア研究科グローバル・メディア専攻に博士後期課程を開設
 駒澤大学大学院(東京都世田谷区/学長:廣瀬良弘)は平成27年4月より、グローバル・メディア研究科に博士後期課程を開設する。同研究科は、グローバルに発展するメディアの最新動向に関する幅広い知識と実践的な英語力を有し、企業や政府、自治体、NPO、国際機関などで活躍する専門的な人材の育成を目指して平成25年4月に開設された。夜間や土曜日にも開講するなど、学生のみならず社会人にも広く門戸を開放している。

(協力:大学プレスセンター)
《編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top