ジャストシステム、小中学校のタブレット活用支援ソフトを6月発売

教育ICT ソフト・アプリ

ジャストスマイル クラス
  • ジャストスマイル クラス
  • ジャストスマイル クラスの画面
  • ジャストスマイル6
  • ジャストジャンプ クラス
 ジャストシステムは、小学校向けタブレット活用統合ソフト「ジャストスマイル クラス/R.2」と中学校向け学習・授業支援ソフト「ジャストジャンプ クラス」を6月10日より発売する。また、小学校向け学習・授業支援ソフト「ジャストスマイル6」を6月23日より発売する。

 同社はこれまでに、全国の約8割の小学校で採用されている小学校向け学習・授業支援ソフト「ジャストスマイル」や中学校向け学習・授業支援ソフト「ジャストジャンプ」のほか、「ジャストスマイル」のタブレット対応版「ジャストスマイル クラス」を提供してきた。

 「ジャストスマイル クラス/R.2」は、校外で撮影した写真を教室に戻ったらマイフォルダに自動アップロードするなど、タブレットを活用した授業をより効果的に実践できるよう強化。授業や課外活動でタブレットが使いやすいよう、操作性や機能、性能を向上している。また、「カメラツール」を新搭載し、撮影したその場で画像編集ができる。

 「ジャストスマイル6」は、子どもたちの活発な話合い活動を促進する「デジタルもぞう紙」を標準搭載し、「話しあい活動」を促進する機能を加え、協働学習を支援。また、直感的な操作性のワープロ、プレゼンテーション、Webブラウザー、デジタルノートなど授業で活用できるソフトウェアが一通り盛り込まれている。

 「ジャストジャンプ クラス」は、「ジャストジャンプ」をタブレットにも対応させ、中学校の授業や活動に必要なソフトウェアやコンテンツを搭載。また、学習者用端末のアプリケーションの一斉起動やWebブラウザの起動制限など、先生が授業を円滑に運営し、生徒が集中できる環境作りに役立つ機能を数多く搭載している。

 価格はいずれもオープン価格となっている。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)