各省庁の業務説明会、1次試験合格者を対象に6・7月実施

生活・健康 その他

全局合同説明会(法務省)
  • 全局合同説明会(法務省)
  • 矯正局・保護局説明会(法務省)
  • 省庁共同説明会(東京)
  • 本府省合同業務説明会
  • 説明会のスケジュール
 平成27年度国家公務員採用総合職試験の第1次試験合格者を対象とした業務説明会が開催される。法務省は全局合同説明会と矯正局・保護局説明会、内閣人事局は省庁共同説明会、人事院は本府省合同業務説明会を6月と7月に行う。

 法務省業務説明会は、各局の職員が法務省の魅力を語り、人事課の総合職採用担当者が法務省の総合職職員の業務について説明する。各局若手職員との座談会は6月10日、各局職員からの業務説明会は6月15日、各局職員からの業務説明会は7月30日に実施。また、矯正局は6月25日と7月21日、24日、28日、保護局は7月28日に説明会を行う。

 省庁共同説明会は、6月10日と20日に東京、7月21日に京都で実施。府省ごとに60分間の業務説明を行う。今年度官庁訪問を行う合格者を主たる対象とするが、来年度受験予定の方など業務に関心のある方であれば参加できる。事前予約が原則だが、当日参加も可能。

 本府省合同業務説明会は、札幌市で7月2日、仙台市で7月3日、東京都で6月29日(事務系)と6月30日(技術系)、7月25日(事務系・第2回)、7月26日(技術系・第2回)、京都市で6月30日(事務系)と6月29日(技術系)、福岡市で7月1日に開催する。

 なお、いずれの説明会も、参加の有無が総合職採用の選考に影響を与えることはないという。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)