【夏休み】実験教室やワークショップ…7/25川崎で体験型教育イベント

教育・受験 学習

体験型教育イベント「みんなで学ぼう!グリーンパワー」
  • 体験型教育イベント「みんなで学ぼう!グリーンパワー」
  • 川崎市、東京ガス、三井不動産による連携プロジェクト
  • イベントのようす
  • イベントのようす
 川崎市、東京ガス、三井不動産は7月25日、エネルギーや環境問題について考える体験型教育イベント「みんなで学ぼう!グリーンパワー」を開催する。対象は小学5~6年生。参加無料だが、事前申込みが必要。

 経済産業省資源エネルギー庁が展開する「GREEN POWER プロジェクト」に賛同する東京ガスと三井不動産が、川崎市と連携。エネルギーや環境問題について、子どもたちが楽しみながら学ぶ機会を提供する。

 対象は、小学5~6年生。エネルギー実験教室「燃料電池って何だろう」では、東京ガスのオリジナルキットを使い、燃料電池の発電実験に挑戦。「住みたい家のエネルギー組み合わせゲーム」では、家の理想的なエネルギー構成について、カードを用いたワークショップを通して考える。エネルギーに関するクイズもある。

 開催日は、7月25日。会場は、ラゾーナ川崎プラザ。時間は、午前10時半、午後1時、午後3時からの3回。定員は、各回30人。保護者の見学も可能。参加無料。希望者は、7月10日までにWebの応募フォームから申し込む。

◆みんなで学ぼう!グリーンパワー
開催日:7月25日(土)
時間:10:30~11:40、13:00~14:10、15:00~16:10
会場:ラゾーナ川崎プラザ5階「ラゾーナクラブ」(川崎市幸区堀川町72-1)
対象:小学5~6年生
定員:各回30人
参加費:無料
締切:7月10日24:00
応募方法:Webの応募フォームより申し込む
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)