【夏休み】大分大学、小学生向けの公開講座…水泳教室や将棋講座など

教育・受験 学習

大分大学公開講座「夏休み子どもチャレンジ!」
  • 大分大学公開講座「夏休み子どもチャレンジ!」
  • 理科や算数を使って親子で遊ぼう(全7回)
  • 夏休み子ども造形美術教室(全2回)
  • 水泳教室(全7回)
  • 将棋講座(全6回)
  • 交通案内
 大分大学は、小学生向けの公開講座「夏休み子どもチャレンジ!」を開催する。理科や算数を使った親子遊び、造形美術、水泳、将棋の4つのコースで、参加者を募集している。日程・受講料はコースにより異なる。

 理科や算数を使って親子で遊ぼう(全7回)では、折り紙をつかったふしぎな立方体や巨大シャボン玉など、いろいろな教材をつかって理科、算数、科学のおもしろさを体験することができる。受講料は2,350円で、小学4~6年生と保護者15組30名を募集している。申込締切りは7月2日必着。

 夏休み子ども造形美術教室(全2回)では、少人数のグループで、仲間との協働作業や自分らしい表現を追求していく。学校の授業では体験できない、特別な創作活動を行うという。受講料は2,100円。小学4~6年生35名を募集している。申込締切りは7月15日必着。

 水泳教室(全7回)では、思うように泳げない子どもに、水に慣れることや水中でのボディバランス、身のこなしなどについて理解させながら、泳力をつけ、水遊びの楽しさや水の安全についても学ぶ。受講料は9,812円で、小学3・4年生70名を募集する。申込締切りは7月15日必着。

 将棋講座(全6回)は、駒の動かし方を知らない超初心者から、もっと強くなりたい人まで参加できる。将棋を通して、考える力や集中力を育てることが目的。講座では、級位の認定を行い、日本将棋連盟の認定証が交付されるという。受講料は2,800円で、超初心者コース・初心者コースで各25名の小学生を募集する。申込締切りは7月15日必着。

 参加希望者は、申込用紙に必要事項を記入し郵送するか、申込書の内容をメールで送付する。申込み多数の場合は抽選となり、締切りから1週間程度で受講の可否について通知する。

◆大分大学公開講座「夏休み子どもチャレンジ!」
・理科や算数を使って親子で遊ぼう(全7回)
日程:7月11日(土)、18日(土)、25日(土)、8月1日(土)、8日(土)、22日(土)、29日(土)
時間:10:00~12:00
会場:大分大学旦野原キャンパス
受講料:2,350円(傷害保険料含む)
定員:小学校4~6年生とその保護者15組30名
※小学生単独での参加は不可
申込締切り:7月2日(木)必着

・夏休み子ども造形美術教室(全2回)
日程:8月8日(土)、9日(日)
時間:13:30~16:30
会場:大分大学王子キャンパス(附属中学校美術室)
受講料:2,100円(傷害保険料含む)
定員:小学校4~6年生35名
申込締切り:7月15日(水)必着
※2日間参加できる人限定

・水泳教室(全7回)
日程:7月28日(火)~8月4日(火)※8月1日(土)を除く
時間:9:30~12:30 ※7月28日(火)は9:00開始
会場:大分大学旦野原キャンパス(水泳プール)
受講料:9,812円(傷害保険料含む)
定員:小学校3・4年生70名
申込締切り:7月15日(水)必着
※泳力調査と身長を申込書に記入する

・将棋講座(全6回)
日程:8月17日(月)~22日(土)
時間:各コース10:00~12:00
※8月17日(月)は9:30開始
※8月22日(土)は9:00開始
会場:大分大学旦野原キャンパス
コース:超初心者/動かし方を知らない人対象、初心者/動かし方を知っている人対象
受講料:2,800円(傷害保険料含む)
定員:各コースとも小学生25名
申込締切り:7月15日(水)必着
※希望コースと現在の棋力を申込書に記入
※最終日に級位認定書を交付する
※6日間参加できる人限定
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)