【GW2016】家族で行きたい5/5(こどもの日)教育イベントおまとめ便

趣味・娯楽 その他

画像はイメージ
  • 画像はイメージ
 明日行きたい教育イベントをリセマム編集部がピックアップ。リセマムで紹介したゴールデンウィークイベントの中から、予約不要で当日に参加できるものを中心に、まだ予約が間に合うイベントも紹介する。

【5月5日(木)こどもの日】

<特集>こどもの日“無料”の施設一覧・まとめ…動物園や博物館など
http://resemom.jp/article/2016/04/25/31099.html
 厚生労働省では、子どもや家庭、子どもの健やかな成長について国民全体で考えることを目的に、毎年5月5日の「こどもの日」から1週間を「児童福祉週間」と定めている。東京都内のほか、こどもの日に子どもの入園料が無料になる全国の施設を一挙紹介。

<特集>全国80航路、こどもの日「小学生乗船無料」キャンペーン
http://resemom.jp/article/2016/04/19/30993.html
 日本旅客船協会は5月5日の「こどもの日」に、小学生以下の子どもたちを対象に国内のフェリーや遊覧船などの乗船運賃無料キャンペーンを実施する。2016年は、全国各地で66社80航路がキャンペーンに参加する。乗船運賃の無料対象路線一覧も紹介しよう。

・こどもの日はプログラミングに挑戦、全国1万人募集
http://resemom.jp/article/2016/04/11/30824.html
 みんなのコードは5月5日、日本全国で1万人の子どもたちがプログラミングをするイベント「Hour of Code Japan こどもの日1万人プログラミング」を開催する。一部の連携会場により異なるが、参加費は無料。自宅からのオンライン参加は、同時に1名から4名程度の参加が望ましい。もし、参加できる範囲に連携会場があれば、子どもと足を運んでみると良いだろう。自宅で参加するより、貴重なプログラミング体験ができるかもしれない。

・こどもの日は美術・音楽・寄席も揃う横浜でアート鑑賞
http://resemom.jp/article/2016/04/26/31123.html
 5月5日のこどもの日、横浜では子ども向けのアートイベントが数多く開催される。横浜美術館は観覧料が無料となるほか、子どものためのオーケストラコンサートや、寄席など、さまざまなイベントが横浜市内各地で予定されている。

・ピューロランドでキッズフェス5/5…豪華スペシャルライブも
http://resemom.jp/article/2016/03/25/30518.html
 サンリオピューロランドは5月5日「こどもの日」に、キッズフェス「KIDS DAY」を開催する。当日は、開催を記念して結成された「KIDS DAY BAND」によるテーマソング「だいだい大好き だきしめたい」のCDを数量限定で先行販売する。

・30種類のイベント満載、兵庫県「こどもフェスティバル」5/5
http://resemom.jp/article/2016/04/22/31081.html
 兵庫県立こどもの館は5月5日、「こどもフェスティバル2016」を開催。歌やパフォーマンスのオープニングセレモニー、音楽コンサートのほか、ゲームや工作で遊べる多数のブースが用意され、家族で1日楽しめるイベントとなっている。

・武将体験や手裏剣投げ、工作も…「はねだ江戸まつり」5/3-5
http://resemom.jp/article/2016/04/07/30750.html
 東京国際空港ターミナルは5月3日から5日まで、羽田空港国際線旅客ターミナルで「ご~るでんうぃ~くはねだ江戸まつり2016」を開催する。期間中は武将気分を体験できる「甲冑体験」や「江戸縁日」などが行われ、江戸の町にタイムスリップした気分を味わえる。

・ワークショップ盛りだくさん、親子で木と触れあおう5/3-5
http://resemom.jp/article/2016/04/21/31036.html
 森ビルなどが構成する「木と遊ぼう森をかんがえよう実行委員会」は、5月3日から5日までの3日間、アーク・カラヤン広場で「木とあそぼう 森をかんがえよう with more trees」を開催する。ワークショップによっては事前申込みが必要な場合があるため、事前にWebサイトや問合せで空きを確認してから出かけたい。

・特別展「黄金のアフガニスタン」にキッズコーナー登場5/3-5
http://resemom.jp/article/2016/03/31/30641.html
 東京国立博物館表慶館は、6月19日まで特別展「黄金のアフガニスタン」を開催する。ゴールデンウィーク中は、特別キッズプログラムとして5月3日~5日にキッズコーナーが設けられる。キッズコーナーでは、展示作品にまつわるぬり絵や作品をモチーフにしたモールの人形制作など、展覧会がもっと楽しくなるワークショップスペースが登場。高校生以上は本展覧会の観覧券が必要だが、子どものキッズコーナーへの参加は無料。

・トミカ博・プラレール博…アトラクションや車輌が大集合(5/8まで)
http://resemom.jp/article/2016/04/15/30920.html
 タカラトミーは、来場者数最大10万人を超える人気イベント「トミカ博」「プラレール博」をゴールデンウィークに開催する。開催期間はそれぞれ、「トミカ博 in OSAKA」は大阪南港・ATCホールにて4月28日~5月8日の11日間、「プラレール博 inTOKYO」は千葉・幕張メッセにて5月3日~5月8日の6日間。トミカ博、プラレール博ともに3歳以上は入場料が必要。当日券よりお得に入場できる前売券の発売も行っている。

・“不思議な星”で遊んで学んでタイムスリップ4/27-5/8
http://resemom.jp/article/2016/04/21/31043.html
 伊勢丹新宿店が提供する子どものための学びプロジェクト「cocoiku(ココイク)」は、ゴールデンウィーク特別企画として、頭と体を使って創造的にメディアリテラシーを学ぶ空間「タイムスリップ・プラネット―不思議な時間が流れる星―」を4月27日から5月8日まで期間限定でオープンする。

・森の迷路を探検してミッションクリア…伊勢丹新宿4/29-5/8
http://resemom.jp/article/2016/04/27/31176.html
 伊勢丹新宿店では、4月29日より本館6階=センターパーク/ココイクパークにて、「ココイク(cocoiku)」のゴールデンウィークイベント「cocoikuもりもりスペシャルイベント cocoikuもりのおと探検隊」を開催する。会期は5月8日まで。

・大阪で鉄道甲子園2016、ミニ電車や近鉄特急登場4/29-5/5
http://resemom.jp/article/2016/03/01/30028.html
 阪神コンテンツリンクは、幼児から小学校低学年までの子どもを持つファミリーを対象に、鉄道イベント「鉄道甲子園2016~ちびっこあつまれ!でんしゃであそぼう!!~」を開催する。見どころは、近鉄特急しまかぜと京阪3000系、阪神1000系3台のミニ電車乗りくらべや、初代・2代目高速編・3代目通勤編の3機種がそろう「復活『電車でGO!』」など。シミュレーターコーナーには、大阪市交通局のシミュレーターが新登場する。

・京都迎賓館、無料の一般公開を開催4/28-5/9
http://resemom.jp/article/2016/04/01/30659.html
  内閣府は、京都迎賓館の一般公開をゴールデンウィーク期間中の4月28日~5月9日に開催する。対象は中学生以上で、参観料金は無料。当日、午前9時から先着順に受付時間を指定した入場整理券を西門で1名につき1枚配布する。
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)