「すいぞくかんとはくぶつかん」絵画コンテスト事前作品募集5/1開始

 京都水族館と京都国立博物館、京都市児童館学童連盟などが審査員を務める絵画コンテストは、作品の事前募集を5月1日~6月18日に実施する。事前応募作品は「京都市水族館100選」にエントリーされるほか、壁面フォトモザイクが制作される。

趣味・娯楽 小学生
京都水族館
  • 京都水族館
  • 京都国立博物館
  • 「朱漆塗亀に流水蒔絵盃」「朱漆塗亀に渦巻絵盃」とニホンイシガメ(作品画像:京都国立博物館蔵)
  • 「龍門図」(円山応拳筆)とコイ(作品画像:京都国立博物館蔵)
  • 「白地網目と注連縄に海老文様帷子」とイセエビ(作品画像:京都国立博物館蔵)
  • 「貝桶・合貝」とハマグリ(作品画像:京都国立博物館蔵)
  • 「紺地蛸文様六尺看板」とタコ(作品画像:京都国立博物館蔵)
  • フォトモザイクでは「紺地恵比寿鯛釣文様でんち」を表現する
 京都水族館と京都国立博物館、京都市児童館学童連盟などが審査員を務める絵画コンテストは、作品の事前募集を5月1日~6月18日に実施する。事前応募作品は「京都市水族館100選」にエントリーされるほか、壁面フォトモザイクが制作される。

 京都水族館と京都国立博物館は7月1日~9月3日、連携企画イベント「すいぞくかんとはくぶつかん」を開催する。連携企画では、「水のいきもの」をテーマに各施設で連動した展示を行うほか、展示品に登場する水辺のいきものを描く絵画コンテストや関連ワークショップなどが予定されている。

 絵画コンテストでは、「京博すいぞくかん(京都国立博物館)」と「すいぞくかんとはくぶつかん(京都水族館)」に展示されるいきものを描いた作品を募集する。対象は小学6年生まで。応募作品の中から「京都水族館100選」を決定し、さらに100選の中から特別各賞が選出される予定。入賞者は京都水族館で開催されるセレモニーで表彰される。

 全国から多くの作品を募集するため、7月1日より開始する館内募集に先駆け、5月1日~6月18日の期間に事前募集を行う。事前応募作品は、開催期間中の応募作品と合わせて「京都水族館100選」にエントリーされるほか、京都コンピューター学院の協力により特別企画として壁面フォトモザイクが制作される。完成した壁面フォトモザイクは、イベント開催初日となる7月1日より館内で見ることができる。また、事前募集での応募者全員にオリジナルノベルティ引換券がプレゼントされる。

◆絵画コンテスト「すいぞくかんとはくぶつかん」事前募集
募集内容:「京博すいぞくかん(京都国立博物館)」と「すいぞくかんとはくぶつかん(京都水族館)」に展示されるいきもののうち5種(ニホンイシガメ・コイ・イセエビ・ハマグリ・タコ)のいずれかの描写
募集期間:2017年5月1日(月)~6月18日(日)必着
参加資格:小学6年生まで
用紙サイズ:A4サイズ(縦210mm×横297mm)に限る
応募方法:作品の裏面に必要事項を記載し、「すいぞくかんとはくぶつかん」運営事務局宛に送付する
作品展示:事前応募作品は、交流プラザで壁面フォトモザイクを展示
展示期間:2017年7月1日(土)~9月3日(日)
※通常の作品受付期間は、2017年7月1日(土)~8月20日(日)
※詳細はWebサイトで確認できる
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)