すききらいしないで食べようね…文科省×キラキラプリキュアアラモード

 文部科学省は、映画「キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!」とタイアップして、啓発メッセージ「すききらいしないで食べようね!」を掲載したポスターを作成。全国の幼稚園、小学校、義務教育学校に配布される。

生活・健康 未就学児
 文部科学省は、映画「キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!」とタイアップして、啓発メッセージ「すききらいしないで食べようね!」を掲載したポスターを作成。全国の幼稚園、小学校、義務教育学校に配布される。

 映画「キラキラ☆プリキュアアラモード」は、「スイーツ×アニマル」をテーマとしている。スイーツが好きな主人公5人が、大好きなスイーツを守るため、敵に立ち向かう物語。スイーツコンテストに向けて、お菓子作りをしながら、動物をモチーフとした姿のプリキュアに変身する。

 作品中では、スイーツには食べる人への思いが詰まっていることや、食べ物を大切に扱ったり、おいしそうに食べるシーンなどがある。文部科学省では、「学校における食育の推進・学校給食の充実」に関する施策を普及啓発する趣旨に沿うとして、タイアップを実施。企画の一環であるポスターは、「食べ物を大切にする心と感謝する気持ちを育むこと」「食事の楽しさを伝えること」を目的に作成された。

 文部科学省では企画を通して、食べ物を大切にし、感謝の気持ちを持って食べること、すききらいをしないで食べることとともに、バランスの良い食事に気を付けることなども伝えていくという。
《神山千寿子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)