学研プラス×JTB「東京都英語村」にナイトプログラム提供

教育業界ニュース 英語・語学

TOKYO GLOBAL GATEWAY(TGG)
  • TOKYO GLOBAL GATEWAY(TGG)
  • 東京都英語村でのナイトプログラム内容(予定)
 学研ホールディングスのグループ会社である学研プラスは2018年4月4日、JTBおよびTOKYO GLOBAL GATEWAYと提携し、中高生向けの「東京都英語村でのナイトプログラム」を開発および販売することについて協定を締結したと発表した。グローバル人材を育成するプログラムを提供する。

 TOKYO GLOBAL GATEWAYは、2018年9月に東京都江東区青海での開業が予定されている“東京都英語村”。東京都教育委員会と、学研ホールディングス・市進ホールディングス・エデューレエルシーエー・英語教育協議会・博報堂の5社コンソーシアムが構成する「TOKYO GLOBAL GATEWAY(TGG)」が運営する。2017年から小学校、中学校、高等学校などからの団体予約を受け付けており、2018年4月16日からは個人の一般予約も受け付ける。TGGによると、英会話教室や塾からの予約についても4月から受け付ける予定。

 開業に向け、学研プラスとJTB、TOKYO GLOBAL GATEWAYの3社は東京都英語村でのナイトプラン開発に着手。夕食付きの「パーティーコミュニケーション・トレーニング」や「留学生の友だちを仲間に紹介しよう!」など、東京都英語村ならではの多様なプログラムを提供予定だとしている。

◆TOKYO GLOBAL GATEWAY
対象:小学生~高校生(都外からの利用も可能)
所在地:東京都江東区青海2-4-32 TIME24 1~3階
運営:東京都教育委員会、TOKYO GLOBAL GATEWAY

<東京都英語村でのナイトプログラム>
対象:中学生・高校生
時間:平日17:00~20:00(土日・祝日・長期休暇中は応相談)
販売時期:2018年6月1日から(2018年10月実施分以降を受け付ける)
販売予定価格:7,000円~9,000円(夕食付、税別)
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)