海外留学を支援、H30年度「埼玉発世界行き」奨学生4/16募集開始

 埼玉県は2018年4月16日より、海外留学を目指す若者を対象とした給付型「埼玉発世界行き奨学金」の平成30年度奨学生の募集を開始する。あわせて企業や個人からの寄付による「埼玉発世界行き冠奨学金」の奨学生も募集。5月31日まで応募を受け付ける。

教育・受験 高校生
グローバル人材育成センター埼玉
  • グローバル人材育成センター埼玉
  • 埼玉発世界行き奨学金 募集コース
  • 埼玉発世界行き冠奨学金 設定コース一覧
 埼玉県は2018年4月16日より、海外留学を目指す若者を対象とした給付型「埼玉発世界行き奨学金」の平成30年度奨学生の募集を開始する。あわせて企業や個人からの寄付による「埼玉発世界行き冠奨学金」の奨学生も募集。5月31日まで応募を受け付ける。

 「埼玉発世界行き」奨学金は、海外留学を目指す志高い若者を支援する給付型の奨学金。平成23年の開始以降、平成28年までの6年間で、約1,600人の若者の海外留学を支援。平成29年度には102人を支援した。「埼玉発世界行き」の奨学金制度には、県民の寄付と埼玉県からの補助金による「埼玉グローバル人材活躍基金」により運営される「埼玉発世界行き奨学金」と、企業・団体・個人の寄付による「埼玉発世界行き冠奨学金」の2種類があり、平成30年度は多くの寄付により13の冠奨学金を設置することができたという。

 「埼玉発世界行き奨学金」の募集コースは3つ。「学位取得コース」では平成30年度中に海外の大学・大学院へ学位取得を目的とした留学を開始または留学中の学生を支援する。給付金額は100万円で、募集人数は10人。「地域活躍コース」は在学中の大学生が対象。平成30年度中に1か月以上海外での留学などの活動をし、卒業または帰国後に県内企業に就職するなど県に貢献する意思のある学生を支援する。給付金額は20万円、募集人数は50人。「高校生留学コース」では、平成30年度中に3か月以上の留学を開始する高校生が対象。給付金額は50万円で、募集人数は30人。

 冠奨学金では、寄付者の意向によりさまざまなコースが設定されており、「海外の2週間以上の留学等の海外体験活動をする埼玉県立熊谷女子高校に在籍する生徒」や「チャレンジ精神と将来グローバル人材として活躍する夢を持つ、1か月以上留学等の海外体験活動をする女性」など、多岐にわたる。

 募集期間は4月16日から5月31日まで。コースによって応募資格や応募制限、応募書類などが異なり、いずれの奨学金についてもグローバル人材育成センター埼玉Webサイトで募集要項の確認が可能。申請書のダウンロードもできる。応募締切り後、6月に書類・面接による選考が行われ、選考結果の通知は7月下旬に出される予定。8月6日には壮行会も予定されている。

◆平成30年度「埼玉発世界行き奨学金」
応募期間:2018年4月16日(月)~5月31日(木)
【学位取得コース】
対象:平成30年度中に、海外の大学・大学院へ学位取得を目的とした留学を開始または留学中の人
給付金額:100万円
募集人数:10人
【地域活躍コース】
対象:平成30年度中に、1か月以上の海外での活動(留学・インターンシップ・ボランティアなど)を行い、卒業または帰国後に県に貢献する意思のある人
給付金額:20万円
募集人数:50人
【高校生留学コース】
対象:平成30年度中に、3か月以上の留学(学校長の許可が必要)を開始する人
給付内容:50万円
募集人数:30人

◆平成30年度「埼玉発世界行き冠奨学金」
応募期間:2018年4月16日(月)~5月31日(木)
※募集対象や給付額、募集人数はWebサイトで確認のこと
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)