進研ゼミ×エイベックス「歌っておどって九九マスター」無料配信

 「進研ゼミ小学講座」とエイベックス・マネジメントは、映像学習コンテンツ「歌っておどって九九マスター!ZAN×ZAN×ZAN」を2018年8月19日までダイジェスト版、8月20日から2019年3月19日まで全編を特設サイトにて配信。「小2講座」9月号教材でも全編を受講者に提供する。

教育・受験 小学生
九九マスターフェスティバル
  • 九九マスターフェスティバル
  • 進研ゼミ小学講座
  • エイベックス・マネジメント
 ベネッセコーポレーションの「進研ゼミ小学講座」とエイベックス・マネジメントは、映像学習コンテンツ「歌っておどって九九マスター!ZAN×ZAN×ZAN」を共同開発した。特設サイトにて、2018年8月8日から19日まではダイジェスト版を、8月20日から2019年3月19日までは全編を無料配信する。「小2講座」9月号教材でも、全編を受講者に提供する。

 「歌っておどって九九マスター!ZAN×ZAN×ZAN」は、算数のかけ算「九九」と体育の「リズムダンス」にもつながる要素を取り入れた映像学習コンテンツ。ベネッセが「九九」習得のメソッドを提供し、エイベックスがダンスの振付・楽曲を含めた動画制作を担う形で共同開発した。

 振付は「マルマルモリモリ」や「崖の上のポニョ」のダンスの振付も担当したPeco氏が務め、歌詞はラッパーのKEN THE 390氏と開発した。印象的な振付と小学生が覚えやすい歌詞で、歌と踊りを楽しみながら九九が習得できる内容だという。

 ダンスの中で扱う九九は、2013年に実施したベネッセの計算力調査において誤答率が高く間違えやすい6・7・8の段に絞っており、その中でも特に言い間違いをしやすいものをダンスの動きとセットで覚えられるように振付を工夫している。たとえば「6の段」では、ロックのイメージでギターをひくような振付で印象づけている。コンテンツは、8月19日までダイジェスト版、8月20日から2019年3月19日まで全編を特設サイト「九九マスターフェスティバル」にて無料配信する。

 全編の配信と同時にインスタグラムにて、全国の小学生からコンテンツに合わせて踊るようすや、九九学習に取り組むようすの写真や動画の投稿を募集する。誰でも参加できるが、投稿は保護者が行うこと。動画投稿者から抽選で99名には、参加特典としてオリジナルTシャツやエイベックスアーティストアカデミーのダンススクールの無料体験・入会特典チケットなどをプレゼントする。投稿締切は11月30日。

 コンテンツの全編は、進研ゼミ小学講座「小2講座」9月号教材でも受講者に提供する。

◆九九マスターフェスティバル
実施期間:2018年8月20日(月)~11月30日(金)
投稿方法:「歌っておどって九九マスター!ZAN×ZAN×ZAN」に合わせて踊るようすや、九九学習に取り組むようすをインスタグラムにて「#九九にチャレンジ#九九マスター」(編集部注:#は半角)で投稿する。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)