体験や謎解き、Z会のプログラミングイベント…こどもの国9/6-21

 Z会は2018年9月6日から9月21日の期間、横浜市青葉区の「こどもの国」において「Z会プログラミングイベント2018 in こどもの国」を開催する。プログラミングをテーマに、スタンプラリーや2日間限定のワークショップを実施する。

教育イベント 小学生
Z会プログラミングイベント2018 in こどもの国
  • Z会プログラミングイベント2018 in こどもの国
  • Z会プログラミングイベント2018 in こどもの国
 Z会は2018年9月6日から9月21日の期間、横浜市青葉区の「こどもの国」において「Z会プログラミングイベント2018 in こどもの国」を開催する。プログラミングをテーマに、スタンプラリーや2日間限定のワークショップを実施する。

 「Z会プログラミングイベント2018 in こどもの国」は、沿線の子どもたちに新たな「遊びと学びの場」を提供することを目的に、こどもの国協会とLEGO Education協力のもと、Z会、横浜高速鉄道、東急電鉄が主催するイベント。

 イベント期間中は、こどもの国園内と田園都市線長津田駅にてプログラミングを解読するミッションに挑戦しながら進めるスタンプラリーを実施。4つのスタンプを見つけ、プログラミングを解読しながら謎解きにチャレンジする。すべてのスタンプが完成した参加者には、賞品として東急電鉄のキャラクター「のるるん」のペーパークラフトがプレゼントされる。

 また、9月16日・17日には、Z会監修・LEGO Education協力のもと、2つのワークショップを実施。「プログラミングで電車を走らせよう!」では、レゴブロックで電車を組み立て、プログラミングで実際に走らせる体験ができる。1日4回、2日間で計8回開催。事前申込制で、Z会のイベントWebサイトにて先着順にて申込みを受け付けている。

 レゴブロックで新しい建物や乗り物を自由に作るブロック組み立てワークショップ「未来の街・未来のこどもの国をつくろう!」は事前申込み不要。当日受付にて参加できる。

 いずれも対象は小学1年生から6年生とその保護者。スタンプラリーは誰でも参加できるが、内容は小学生向けとなっている。参加無料だが、こどもの国に入園の際、入園料が必要。

◆Z会プログラミングイベント2018 in こどもの国
対象:小学1年生~6年生とその保護者
参加費:無料(こどもの国に入園の際、別途入園料が必要)
入園料:大人・高校生600円、小中学生200円、幼児(3歳以上)100円、2歳以下無料

【プログラミングスタンプラリー】
テーマ:プログラミングで謎を解こう!4つのスタンプを解読して謎解きにチャレンジ!
期間:2018年9月6日(木)~ 9月21日(金)
※こどもの国は毎週水曜日休園
時間:9:30~16:30(こどもの国開園時間、最終入園は15:30)
スタンプ設置場所:田園都市線長津田駅、こどもの国(園内)正面入口広場、こどもの国(園内)皇太子記念館、こどもの国(園内)牛舎PR展示室
スタンプ帳配布場所:田園都市線長津田駅、こどもの国総合案内所
賞品:スタンプ完成で「のるるんペーパークラフト」をプレゼント
景品交換:田園都市線長津田駅 有人改札窓口(9:30~17:30)

【プログラミングワークショップ】
テーマ:プログラミングで電車を走らせよう!
開催日:2018年9月16日(日)、9月17日(月・祝)
時間:10:00、11:30、14:00、15:30(所要時間1時間)
定員:各回15組(30名)
場所:こどもの国(園内)皇太子記念館ギャラリー
申込期間:2018年8月23日(木)~9月14日(金)
申込方法:Z会イベントWebサイトから申し込む
※定員になり次第受付終了

【ブロック組立ワークショップ】
テーマ:未来の街・未来のこどもの国をつくろう!
開催日:2018年9月16日(日)、9月17日(月・祝)
時間:10:00~16:00
定員:同時20組程度
場所:こどもの国(園内)皇太子記念館ホール
申込方法:当日会場で先着順で受付
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)