教育情報化における課題・対策を考える「学校とICTフォーラム」4/27

 日本教育情報化振興会は2019年4月27日、情報教育対応教員研修全国セミナー「学校とICTフォーラム」を、東京コンファレンスセンター・品川にて開催する。対象は、学校の教員や教育委員会、自治体の職員。参加無料。

教育業界ニュース イベント・セミナー
学校とICTフォーラム
  • 学校とICTフォーラム
  • 学校とICTフォーラム
 日本教育情報化振興会は2019年4月27日、情報教育対応教員研修全国セミナー「学校とICTフォーラム」を、東京コンファレンスセンター・品川にて開催する。対象は、学校の教員や教育委員会、自治体の職員。参加無料。

 2020年度から順次、新学習指導要領が全面実施される。「学校とICTフォーラム」では、「主体的・対話的で深い学び」に向けて、ICT活用の視点も踏まえた授業改善や授業づくりのポイントを考えるほか、「小学校プログラミング教育」「教員の働き方改革」「子どもたちのSNS利用」「ICT活用と効果」などをテーマにした各セッションを通じて、教育情報化におけるさまざまな課題と最新動向を伝える。

 プログラムは、前半にAコースとBコース、後半にCコースとDコースを用意しており、前半・後半それぞれどちらかのコースを選択して参加する。前半は、基調講演「教育の情報化促進の鍵は何か」のほか、Aコースでは特別講演「主体的、対話的で深い学びの実現に向けて」と、小中学校の教諭による実践発表「教科指導の中で情報活用能力をどのように育むか」を実施。Bコースでは特別講演「学校における働き方改革の論点と課題-中教審の審議と答申」と、講演「スマホ時代の子どもたちのために、学校ができること」「教育情報セキュリティポリシーと学校のICT」を実施する。

 後半は、Cコースでは大学准教授・小学校教諭による実践発表「小学校プログラミング教育の現状と展望」を実施。DコースではICT活用事例・実践報告として、東京都・三鷹市教育委員会担当課長による「学校におけるICT環境の整備と課題」と、小学校教諭による「1人1台タブレット導入で加速するリーダー教育-導入と実践、そして、3年目で見えた課題-」、神奈川県教育委員会指導主事による「神奈川県の取り組む『情報教育』とその環境整備について」を実施する。

 参加無料。申込みは、WebサイトまたはFAXにて受け付けている。定員になり次第、受付を終了する。

◆学校とICTフォーラム
日時:2019年4月27日(土)12:55~17:20(12:00受付開始)
会場:東京コンファレンスセンター・品川5Fホール(東京都港区港南1-9-36アレア品川)
対象:学校の教員、教育委員会、自治体の職員
参加費:無料
申込方法:WebサイトまたはFAXにて申し込む
※定員になり次第、受付終了
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)