【夏休み2019】親子社会科見学バスツアー、ENEOS製油所など全11か所

 JXTGエネルギーは各地の新聞社とともに、2019年7月から8月にかけて、小学4年生から6年生とその保護者を対象とした社会科見学プログラム「なつやすみ科学バスツアー」をENEOSの製油所・石油基地全11か所にて開催する。

教育イベント 小学生
なつやすみ科学バスツアー
  • なつやすみ科学バスツアー
  • 2018年の「なつやすみ科学バスツアー」のようす(堺製油所での蒸留実験)
  • 2018年の「なつやすみ科学バスツアー」のようす(大分製油所での放水体験)
  • ツアーの概要
 JXTGエネルギーは各地の新聞社とともに、2019年7月から8月にかけて、小学4年生から6年生とその保護者を対象とした社会科見学プログラム「なつやすみ科学バスツアー」をENEOSの製油所・石油基地全11か所にて開催する。

 「なつやすみ科学バスツアー」は、製油所・石油基地の見学や実験教室への参加を通して、石油製品の製造工程やエネルギー資源の大切さについて楽しく学ぶことができ、夏休みの自由研究などに役立つイベント。JXTGエネルギーの施設に加え、地元の科学館や水族館などの見学も行う。

 2018年開催時は、蒸留実験や放水体験を行い、保護者を含め744名が参加したという。イベント参加者からは、「このツアーをきっかけに、これから僕も省エネに取り組みたいと思いました」「石油はとても大切なエネルギーだと知りました」「今まで考えたことがないエネルギーをとても身近に感じることができました」などの声が寄せられている。

 対象は、小学4年生から6年生の児童と保護者各1名によるペア。見学施設によって、実施日や募集締切、問合せ窓口は異なる。詳細はWebサイトにて確認できる。

 応募方法は、各新聞社が設置する問合せ窓口に問い合わせること。定員は各40組80名。応募者多数の場合は抽選となる。

◆なつやすみ科学バスツアー
対象:小学4~6年生の児童と保護者各1名によるペア
募集人数:各40組80名
参加費:
※応募方法は、各新聞社が設置する問合せ窓口に問い合わせること
※応募者多数の場合は、抽選となる
実施日・見学施設
・2019年7月23日(火)千葉製油所・千葉市科学館
・2019年7月26日(金)喜入基地(JX喜入石油基地)・グリーンファーム(鹿児島市観光農業公園)
・2019年7月30日(火)川崎製油所・日本科学未来館
・2019年7月31日(水)和歌山製油所・和歌山市立こども科学館
・2019年8月1日(木)堺製油所・大阪市立科学博物館
・2019年8月2日(金)大分製油所・大分マリーンパレス 水族館「うみたまご」
・2019年8月2日(金)鹿島製油所(鹿島石油)・つくばエキスポセンター
・2019年8月5日(月)根岸製油所・日本科学未来館
・2019年8月5日(月)麻里布製油所・美川ムーバレー
・2019年8月6日(火)仙台製油所・仙台市天文台
・2019年8月8日(木)水島製油所・倉敷科学センター
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)