プログラミングイベント10/20、参加無料…CSAJ×U-22×JJPC

 2019年10月20日に秋葉原で開催される「U-22プログラミング・コンテスト2019最終審査会」および「第4回全国小中学生プログラミング大会最終審査」の会場において、子どもから教員まで参加可能な無料のプログラミング体験イベント「Programmer’s Day」が同時開催される。

教育イベント 小学生
U-22プログラミング・コンテスト2019
  • U-22プログラミング・コンテスト2019
  • Programmer’s Day 開催プログラム
  • Programmer’s Day 開催プログラム
 2019年10月20日に秋葉原で開催される「U-22プログラミング・コンテスト2019最終審査会」および「第4回全国小中学生プログラミング大会最終審査」の会場において、子どもから教育関係者まで参加可能な無料のプログラミング体験イベント「Programmer’s Day」が同時開催される。

 「Programmer’s Day」は、コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)プログラミング教育委員会とU-22プログラミング・コンテスト実行委員会が主催、全国小中学生プログラミング大会(JJPC)実行委員会が共催する、プログラミングの1日体験イベント。2020年からはじまる小学校におけるプログラミング教育必修化を視野に、子どもと保護者、教員などの教育関係者にさまざまなプログラミングに触れる機会を提供することを目的に、全国的なプログラミング大会の合同イベントとして開催する。

 「Programmer’s Day」の会場では、誰でも随時参加可能な「プログラミング体験コーナー」を設けるほか、定員制のワークショップを複数実施。小学生を対象とした「プログラミングをはじめよう!Hour of Code 体験」や、小学3年生以上対象の「わくわくIchigoJamプログラミング体験教室」、小学3~6年生対象の「レゴ WeDoを用いた『電気の利用』模擬授業」、親子ペアで参加する「SONY MESH体験講座」などを開催する。

 そのほか、教員や教育委員会、保護者を対象としたパネルディスカッションも開催。すべて無料で参加可能。定員制プログラムはWebサイトにて事前に申込みを受け付けている。

 隣接会場で行われる「U-22プログラミング・コンテスト2019最終審査会」および「第4回全国小中学生プログラミング大会最終審査」も無料で観覧可能。「U-22プログラミング・コンテスト2019最終審査会」ではファイナリストによるプレゼンテーションを見ることができ、「第4回全国小中学生プログラミング大会最終審査」では入選作品の展示と最終選考が行われる。

◆Programmer’s Day ~参加費無料のプログラミング1日体験イベント~
日時:2019年10月20日(日)11:00~18:30(開場10:45)
会場:秋葉原コンベンションホール
対象:来場者全員
参加費:無料
申込方法:定員制のワークショップは事前にWebサイトから申し込む
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)