【休校支援】学研、小学生向け「あなたのじかんわりひょう」体育動画追加

 学研ホールディングスは2020年5月1日、「Gakken家庭学習応援プロジェクト」内の小学生向けコンテンツ「あなたのじかんわりひょう」に、新たに体育科目の動画を追加した。休校期間がさらに伸びる小学生の心と体の健康をサポートする。

教育ICT 小学生
あなたのじかんわりひょう
  • あなたのじかんわりひょう
  • あなたのじかんわりひょう「体育科目動画」
  • Gakken家庭学習応援プロジェクト
 学研ホールディングスは2020年5月1日、休校措置中の小中高校生らを応援するWebサイト「Gakken家庭学習応援プロジェクト」内の小学生向けコンテンツ「あなたのじかんわりひょう」に、新たに体育科目の動画を追加した。休校期間がさらに伸びる小学生の心と体の健康をサポートする。

 「Gakken 家庭学習応援プロジェクト」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のための一斉休校が続いていることを受け、子どもたちの家庭学習への不安解消と学力維持に貢献するコンテンツ・サービスを提供するプラットフォーム。幼児から小・中・高校生とそれぞれの対象学年にあった学習コンテンツを提供しているほか、休校が長引く子どもたちの生活リズムの乱れや運動不足の不安軽減のため生活面に関するコンテンツも随時更新しているという。

 小学生向けコンテンツのひとつとして、生活ペースが乱れてしまいがちな家庭内での過ごし方をサポートする「あなたのじかんわりひょう」を提供。1年生から6年生まで学研が独自に学年別の時間割表を作成し、起床から就寝までの1日のスケジュールと、学研の学習コンテンツを活用した日々の学習を提案している。利用することで家庭内でも疑似的に学校体験ができ、休校明けの学校生活への円滑な順応もサポートする。公開期間は5月31日までの予定。

 時間割では、各学年に合わせた科目を設定。国語、算数のほか、おうちでできる体育、音楽、自由研究などを取り入れている。3年生以上では英語にも対応。多くの学校で適用されている始業時間や45分の授業時間を意識した時間割となっている。さらに、それぞれの科目のリンク先には、学研のICT教材「ニューコース 学習システム」や各科目の動画を用意。わかりやすい解説動画や楽しいドリルワークなど、子どもが興味を持って取り組める学習機会を提供する。

 5月1日からは、コナミスポーツの協力のもと体育科目動画の提供を開始。「なわとびにちょうせん」「ダンスにちょうせん」など曜日別に複数の動画を配信しており、各学年にあわせた難易度で挑戦できる。

 時間割では、学習のほか朝の読書タイムやお手伝いタイムも設けており、お手伝いを通した食育など勉強に留まらない学びコンテンツで生活と学習のリズムにメリハリをつけている。公開期間中は誰でも無料で利用可能。「あなたのじかんわりひょう」以外にもさまざまなコンテンツを用意している。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)