【全国学力テスト】2021年度は5/27実施…1か月延期

 文部科学省は2020年7月10日、2021年度の全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)を約1か月延期すると発表した。当初予定していた2021年4月20日から5月27日に延期する。

教育・受験 小学生
画像はイメージ
  • 画像はイメージ
  • 文部科学省
 文部科学省は2020年7月10日、2021年度の全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)を約1か月延期すると発表した。当初予定していた2021年4月20日から5月27日に延期する。

 文部科学省は、教育関係団体から意見を聴き取ったところ、新型コロナウイルス感染症対策による長期休校の影響などで、当初予定していた2021年4月20日に実施することが難しいことがわかった。そこで、約1か月延期し、5月27日に実施する。

 全国学力テストの実施対象は、小学6年生と中学3年生。当日にテストが実施できない学校が後日実施する際の日程は、例年2週間以内だが、2021年度は1か月以内とする。

 日程や実施内容などの実施要領は、例年12月ごろ発表している。なお、2020年度の全国学力テストは、4月16日に予定していたが、新型コロナウイルス感染症対策による長期休校の影響を考慮し、中止となった。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)