名入れ×言語発達「パーソナルちいくえほん」一般販売

 NTT印刷は2021年1月21日、ひとりひとりの子どもの成長にあわせて内容をカスタマイズできる「パーソナルちいくえほん」の一般販売を開始した。専用Webサイトを通じて誰でも購入可能。0歳~4歳頃の子どもの成長にあわせた全6種をラインアップしている。

趣味・娯楽 未就学児
パーソナルちいくえほん
  • パーソナルちいくえほん
  • パーソナルちいくえほん
  • 中面イメージ
  • 読み聞かせのようす(イメージ)
  • 読み聞かせのようす(イメージ)
 NTT印刷は2021年1月21日、ひとりひとりの子どもの成長にあわせて内容をカスタマイズできる「パーソナルちいくえほん」の一般販売を開始した。専用Webサイトを通じて誰でも購入可能。0歳~4歳頃の子どもの成長にあわせた全6種をラインアップしている。

 パーソナルちいくえほんは、主人公の名前・性別・ことばの発達にあわせた内容を選んでひとりひとりの子どもにぴったりのオリジナル絵本を作ることができるサービス。注文時に入力した子どもの名前や愛称が主人公となって登場し、性別も選択可能。商品ラインアップも0歳~1歳向けの「ファーストブック」3種、1歳~2歳向けの「すきなもの」、2歳~4歳向けの「なまええほん」2種、計6種を揃えている。

 年齢別に分けた名入れ絵本にとどまらず、絵本の内容はNTTコミュニケーション科学基礎研究所(NTT-CS研)が持つ「幼児の言語発達に関する研究データ」に基づいて作成。子どもの言語発達段階を徹底的に研究した知見をもとに、ひとりひとりの特徴にあわせてわかりやすいことばが登場することで、子どもの言語発達を後押しする仕組みとなっている。

 これまで一部地域限定で活用してきたが、今回より多くの子どもに届けるべく個人向けの一般販売を開始した。「パーソナルちいくえほん」のWebサイトにて絵本注文チケットを購入し、絵本に必要な情報を入力すると、自宅に世界で1つのオリジナル絵本が届く。絵本には子どもに向けたメッセージや名前の由来など記念となるプロフィール情報を入れて残すこともできる。

 なお、一般販売を記念して2月1日~14日の期間、絵本ナビと連携したプレゼントキャンペーンを期間限定で実施。絵本ナビ公式Twitterアカウント(@EhonNavi)をフォローし、@EhonNaviが投稿する「パーソナルちいくえほんプレゼントキャンペーン」の投稿をリツイートすると応募が完了。抽選で10名に「パーソナルちいくえほん」をプレゼントする。

◆パーソナルちいくえほん
商品ラインアップ(全6種):
・0歳~1歳頃向け「ファーストブック」シリーズ(3種)
・1歳~2歳頃向け「すきなもの」
・2歳~4歳頃向け「なまええほん」シリーズ(2種)
仕様:表紙・ハードカバー、16×16cm、24~40ページ
価格:1,870円~2,200円(税込)
※配送費用として別途1冊あたり220円(税込)が必要
※仕様、価格は商品により異なる
購入方法:専用Webサイトから購入(購入には会員登録が必要)

◆一般販売記念プレゼントキャンペーン
応募期間:2021年2月1日(月)~14日(日)
応募方法:絵本ナビ社公式Twitterアカウント(@EhonNavi)をフォローし、@EhonNaviが投稿する「パーソナルちいくえほんプレゼントキャンペーン」の投稿をリツイートすることで応募完了
景品:抽選で10名に「パーソナルちいくえほん」をプレゼント
※当選者は商品ラインアップから好きな絵本を1冊注文可能
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top